2015年1月アーカイブ

IMG_9446.jpg
好きな人や、知り合った人と共通項があるとグっと距離が近く感じるというか、親近感を持った経験って誰にでも色々あると思います。簡単な話です。自分もその好きな事について語れるから。犬の散歩をしている飼い主同士が挨拶を交わすがてらいくつ?とか犬の年齢聞いたり、そんな話からまぁ散歩ですから、近所な訳ですし、距離が縮むのも時間の問題です。名刺交換なんかした時も住所をみて以外に近くに住んでたり、昔住んでた所だったり、なじみの所だったりしたらそれこそローカルな話題で盛り上がります。グっと距離が近く感じるし、覚えるし。海外で日本人を見かけたとき何か、関東か関西かですら親近感をってか日本人ってだけで親近感感じるもんですよ。昔ドイツの地下鉄で日本人に出会ったときそうでしたから。ボクはこの共通項は心の背もたれだと思っています。背もたれのある椅子の方がもたれかかれて楽でしょ。ゆだねられるから楽なんですよ。だってもたれかかって委ねていればいいんだから。共通項の多さがその背もたれの大きさになるんじゃないですかね。
で、ボクが好きな色々な方ととの共通項をというか、自分から寄せて行って勝手に同じなんですよなんて思って悦に入ったりしてる訳です。同じ経験をしたとか、同じものを食べたとか、あの人も食べたモノだとか、あの人が使ってるモノだとかでやっぱり安心感を得る訳ですが、結論はその先です。背もたれにもたれかかって座っていてはいざ立ち上がる時にとっさに立ち上がれません。だから、背もたれがあってもいいんですが、とっさに立ち上がれる臨戦態勢をとっている事が必要だと思うんです。

それではまずは共通項をみて行きましょう。ボクが中学の時にすっかり虜にされたRCサクセション忌野清志郎さんとの共通項を。というかほとんどが寄せにいっているモノばかりですが。まずはヒゲね。清志郎さんはオーティスレディングに憧れて生やしてたそうですが、ボクはそれを見てもう高校生の時には伸ばしてましたね。まだ今程っていうか、全く髭文化の根付いていない時代でしたから、そりゃ周りの目は冷ややかでしたね。ただそんな時代だから校則なんかも髭に関しては何もなく、咎めたいけど咎められないみたいな感じでしたけど。本人に会った時に「憧れて伸ばし続けてたら、清志郎さんの長さ超えちゃいました」と伝えたら笑ってもらえました。その時に自分でデザインしたTシャツをプレゼントしたんですが、次の広島だかのキャンペーンで着てたという噂を聞きました。噂だけでも嬉しいエピソードです。それから名前が漢字5文字ってのね。ってもうねぇのかよ!他には、清志郎さんも子供の頃に漫画を描いていたそうです。ボクも描いていましたね。ってこれはかなりの方も経験あると思いますが。でもそういうどうでもいい事でも、なんだったらどうでもいい事の方が心の支えになるんですよ。他には共通項ではないんですが、縁を感じるエピソードとしてはやはり2008年の復活祭がボクの誕生日だった事が非常に大きいですね。とんでもないプレゼントを頂きましたね。そして今年は火曜日にも関わらず映画の公開日ですから、清志郎さんにとってもやはり当たり前ですが特別な日になんですね。とまぁそれくらいしかないですが、寄せて行った行動ははやれZO-3ギターを買ったり、多摩蘭坂で多摩蘭坂弾き語りで歌ってみたり、テーラーKブラザーズでスーツ作ってみたりだとかとにかく背もたれを大きくしています。それが心の拠り所となって安心感をもたらすんですね。そこで安心して胡座なんかかいてふんぞり返ってたらそれまでだけど、それだけの心の支えがあるにも関わらず、背もたれにもたれかかる事無く、なんだったら突っ立ってるくらいの気構えでなければならないと思いますね。そうでもしていないとふいに訪れる不安感に襲われたら背もたれなんかにもたれてちゃ逃げ後れちゃいますからね。スターウォーズでいう暗黒麺に落ちてしまいますよ。え?ダースベーダーになれてかっこいいからいい?そうれもあるけど、みながみなダースベーダーになれる訳でもないでしょ。疲れた時にふともたれかかるくらいでいいんですよ背もたれなんて。そんなにずっと突っ立ってもいられないからね。

で、その2000年にプレゼントしたTシャツ
NEXUS6
NEXUS6

NEXUS6ってブレードランナーを見て感動のあまりTシャツにしたモノなんだけど、(これはその再販版、両面なので値段がちょっと高いけど昔はシルクで刷ってたの)これを清志郎さんが着ている写真を発見してしまったんですよ!ずっとテレビブロスで連載してた瀕死の双六問屋をまとめた清志郎特集号を昨年の5月に買ったんですが、なにげなくパラパラとめくっていて驚愕したのを覚えています。秋の十字架レコーディング快調につきと題された写真にはギターを手にエフェクターに囲まれた清志郎さんが着ているTシャツはなんと!NEXUS6じゃないですか!もう縁を感じずにはいられませんよ!しかもこうして写真が残ってるなんてね、考えても見て下さいよ。自分の持ってる服でこうしたスナップ写真に写ってる服ってどれくらいあります?かなりの確率というかね、そもそもこれ秋の十字架のリリース時期は2000年11月11日です。ボクが清志郎さんにプレゼントした日は2000年の8月16日です。4ヶ月後着ているってだけでももう本当に嬉しいことです。清志郎さんはよくMCで夢を見ろ、夢はいくら見てもただなんだ!夢を見て、かなえる努力をしろという事です。思いは伝わるというか、願えば叶うじゃないけれど、願ってるだけじゃなくて、じゃどうすればその願いが叶うのかと考えて行動する事だと。(これについてはまた後日掘り下げたいと思います)
IMG_7417.jpg
と入り口と出口があっちこっちになってしまいましたが、まぁデカい背もたれ作ってふんぞりかえっとったら足下すくわれてひっくり返って終いやぞって事ですな。あくまでも心の拠り所、不安になった時の安心材料として追いつめられても背もたれでまずは倒れない準備をしつつ、事を成し遂げられるよう日々精進ですな。

本来ならば今日(昨日)、スーツを取りに行く予定でしたが、朝から雪が降っちゃって、福生まで行くの寒いだろうなぁ。と思って行かなかったの。今日行く!

そして、家では又吉さんの火花を読んでいます。そんなところに、3月に単行本かするというニュースを。そちらも楽しみ。で、そとでは神山典士さんの「忌野清志郎が聞こえる 愛しあってるかい」を読み出しましたよ。ずっと好きで曲やライブ映像は沢山見聞きしていましたが、知らなかった事が沢山かかれてて唸ってばかり。それにしてもボクの好きな先生は本当に素敵な先生だなぁ。曲もだけど。


LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は2500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
まだまだ書籍の下書きのつもりだから文体はバラバラだし、あっちこっち話が飛ぶは、もうちょっとまとめてから書けよと思いつつも、そこはホレ、優秀な編集さん待ちなので、これでいいのだ!と思ってます。明日はどっちを書こうか悩んでるけど、好きな人に会う方法論的な事を書こうかな。それがパ紋に繋がるんだって。パ紋がつなげるんだとも。これ長くなりそうなんで3〜4日分続くかも。
目標金額まで、ブログの事を原稿って呼ぼうかな。2,986,714円

IMG_9387.jpg
子供の頃にアニメの主人公や、サブキャラが自分のイニシャルのTシャツや服着てるのを見て憧れてたんですね。デビルマン不動明とか、それこそ『ゴ』と書かれたゴリライモとか。みなさんも経験があるでしょう。今でこそコスプレでガッチリキャラクターになりきったりしてるのも趣味の一環として楽しんでいる方も多いでしょうけど、ボクが小さい時はそれこそCOSPAも無い様な時代ですから、せいぜいイニシャルのアルファベットがデザインされたTシャツとか服を買うしかなかったですよね。数字とか。書きながらそんな服は着てませんでしたが。その主人公に憧れる気持ちのまま大人になって周りの環境も揃った時に自分で自分のマークっていうか、パ紋を入れたTシャツを作ったときに、コレだ、コレ、これでボクもアニメの中の主人公になれたと思いましたね。ってそれホントついこの前のことなんだけど。アニメというか、自分の人生の主人公は結局自分なんだし、自分がヒーローでいいんだよなとも思います。ただ、保育園児じゃないんだから、名前を書いた服着て歩くなんて大人になると恥ずかしいのも確か。だからそれをちょっとばかしデザインしたパ紋にしたら楽しいなと、それこそヒーローのマークみたいに。ウルトラマンレオのあのマークも不思議で好きでしたね。あれこそ源流なのかもしれませんね。気になって、あれ何?って聞いちゃうあたりなんか。てかそもそも、幼稚園児に入園児に好きなモノと名前でパ紋作って、持ち物にバッチなのか、シールなのかで貼ったらいいと思ってるんですよ。それで子供同士で何それ?イチゴすきなの?ボクのこれ、飼ってる犬なのとかそういうコミュニケーションも生まれるんだから、本当にどっかの幼稚園でやらせてくれないかな。好きでいいんだよ。アピールしていいんだよ、好きのコミュニティーを膨らませていいんだよ。好きと好きがくっついてもっと好きなモノが見つかるかもしれないし、知らなかった好きが見つかるなんてとてもステキなことやと思うしね。と、さりげも無くただの宣伝
で、自分の人生の主人公は自分だってコトに気がついたら、もう後はその物語、人生にどんなエピソードを盛り込むか、自伝を書くとして何が書かれるかを意識すると、毎日が楽しくなるんじゃないですか?このパ紋でススメを書き出したのもその思いもあって書き出してみているんです。ただのブログが本になったら面白いし、これがきっかけで雑誌で連載してみませんか?なんて事もあるかもしれないし、そういうチャンスに恵まれないヒーローの物語かもしれないし、RC SUCCESSIONの♫いい事ばかりはありゃしない♫じゃないけど、どんなことでも歌にしてた清志郎さんみたいに、どんなことでも楽しんじゃえばいいですよ状況を。なんで誰も読んでないようなブログで毎日2000文字は書こうなんてしてるかとか、それが続けば続く程バカバカしくて楽しいじゃん。無駄な努力というか、徒労感が笑ちゃうよね。それが何かの拍子で話せる時が来るんだよ、それが全世界に対して話せる事ならもっといいんだけど、身の回りの人にでも話せるネタになるじゃん。
最近では自撮り棒が売れてるみたいですがそれもやっぱり自分の人生の主人公、自分を写してるんでしょ。誰も撮ってくれないってトコからそもそも始まってるんじゃないかと思うけど、それを続けてると、自分で撮ってるって行為が楽しくなっちゃうんですよね。ボクは自撮り棒(セルカ棒)は使いませんがそれがいいんですよね。不便なことをしてるってのが。このご時世便利になって不便しないと頭使わなくなっちゃうじゃないですか。必要は発明の母じゃないですが、不便だから便利にしようとして発明するわけでしょ。じゃどうしたらいいのかを考えてる方がオリジナリティー出ますよそりゃ。でやってるのが「なるほ撮り」なんですけどね。みな同じようにセルカ棒で撮った写真って面白みないですからね。昔お笑いイベントの幕間のビデオ作ってる時は芸人にカメラ持たせて自撮りさせてただただ走らせるっての作った事あるけど、当時まだそんな事する人いない時にしてたからね。ブレアウィッチプロジェクトが話題になった頃にやってたんだけど、あの映画もあれでいいんだ!って思わせたのが発明だし。話がそれましたが、SNSの普及で自分が人生のヒーローでいいんだという意識が随分と高まっているとも思いますね。それで勘違いして勝手やっちゃって迷惑かけてるのがいわゆるバカッターみたいなもんでしょ。あぁいう安易な事って安いんですよ、考えも行動も、代償は高いでしょうけど、安易なんですよ。そうじゃなくて高いこと崇高とまでは言わないにしても、高いことしなくちゃと思いますね。安易じゃない。安易の反対語って何だろうと辞書がないからネットで検索してみたんですが、至難なのか、周到であるとか、慎重だとかなんだかケースバイケースでどれなんだか分かんなかったけど。で思いだしたのは小学生の時のテストで、反対語を書きなさいって問題のほぼ全てに何々じゃないって書いてたのを思いだしたわ。なんじゃそら。

さて、今日夕方に留守電に(なんだかボクは電話に気付かないというか、音ならないようにはしてるんですが、ブルってくれるハズなのに、全く着信に気付かないんですよね。)テーラーKブラザーズからスーツが出来ましたとあったので、明日取ってきま〜す!イエ〜イ!しかしあんなスーツいつ、どこで着るの?ボク。しかも雪だっていうじゃないの。何か起こりそうでワクワク。

さて、文学界での又吉直樹さんの火花を読み出しましたよ。途中で寝落ちしたので、まだ途中ですが、これどうなって行くんだろうといった感じが楽しみ。又吉さんの東京百景を読んだ時に、あやっぱり本好きだけあって、本面白いなぁと思ったんだよね。で本人に会う機会があったので、あれホントに面白いですと伝えたまでは良かったんですが、本当は、一緒にスタジオ入ってギター鳴らしたいなと思ったんだよね。未読の方はぜひ既読に!


LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は2500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
明日はスーツを取りにいくのでもうその事で頭がいっぱいなので現時点で何書くか決まんないなぁ。まぁいよいよ清志郎さんの事かな。ってことで、共通項を見つけて安心するけど、安心して足をとめちゃダメだみたいな事を書きましょうかね。
目標金額まで、春にまた少しいいお知らせができるかも!2,986,714円

IMG_0213.jpg
ボクの好きなモノはネコと忌野清志郎さんと、蛭蛭子能収さん、水木しげるさん、荒木飛呂彦さん、斉藤和義さん、奥田民生さん、三宅伸治さん、ギター、モチ、豆、サバ、肉、米、イモ、バナナ、椎茸、とまぁ上げれば切りがないです。でも切りがあったみたいなので、もう少し書き足します。Mac、twitter、ゲーム、ドラムマシーン、麻婆豆腐、コーヒー、瀬戸物、ってか焼き物、ダム、巨大建造物。とまだまだありますが、取り留めも無いし、羅列しててもどうにもならんのですが、それぞれに、なぜ好きなのかの理由が付随するわけですよ。つまり歴史と言うか、好きに至るまでのストーリーが。それぞれにですよ。だからそれだけで本1冊かけちゃうくらい物語が詰まっているんです。と書いた所でフ〜ンと思うしかないですが、その物語を聞いたら共感したり、わたしは別の意味で好きですとか、それぞれにまた話が膨らむわけですね。
ここで1つ今までにあんまり書いて無かったなぜ椎茸が好きなのかを書いてみたいと思います。ま、共感する人は皆無だとは思いますが、へ〜と思う事もないと思いますが。ボクの生まれ育った所は度を超したド田舎で、隣の家(人の住んでいる)まで2km離れている様な陸の孤島どころか、ただの山中なんですね。そんな山の中と言ってもダムのほとりですが、うなぎ屋をやってたんですね、両親が。一応観光地という事にはなってましたが、やはりダムを見にくる人なんて少ない、アメリカじゃあるまいし、湖で避暑するなんて分化もないようなただの山中。そこで両親はうなぎ屋を生業としていたわけですが、周りの山々には炭焼き小屋があったり、椎茸を栽培していたりしたんですね。そんな近所(といっても2km以上離れている)の農家から椎茸をもらったりして、御馳走のように椎茸ステーキなんつって焼いて醤油付けて食べてたんですよ、子供の頃に。近所には(といっても2km以上離れている)にはマス釣り場なんてのもあって、そこで釣ったマスを塩焼きにして、一緒に椎茸なんかも焼いて食べるような施設があるくらいですから、当たりまえの事だったんですが、いかんせん子供ですから、子供の頃はその椎茸の味になじめない訳ですよ。でも他に食べるものも無ければ、大人は御馳走だと言ってほおばる。まぁなんとなく口をつけてた感じでした。ところが大人になって、椎茸のスゴさに気付くんですよ、出汁のスゴさに。まず何と言っても干し椎茸はそのエキスが何倍も増幅されるのか、干し椎茸の戻し汁を何でもチョロっと入れるだけで劇的に旨くなる魔法のエキスです。中華なんかではよく使われる技ですね。で、日頃から一番旨い即席麺は何かという、自分の口にあう即席麺を猛烈に探している時期がありまして、ある時徳島製粉の欽ちゃんヌードルを食べた時にヒットしたんですね。当たったと言う意味でのヒットですから、野球で例えるなら場外ホームランです。山本高広さんなら迷わずキター!ですよ。なんだこの旨さはと成分表を見ると他の即席麺では見る事の無い、干し椎茸の文字が!そうか、干し椎茸のおかげで、この旨味と風味が即席麺に足されているんだと分かった瞬間に、もう椎茸が好きで好きでしょうがなくなりました。出汁って海のものでとるじゃないですか、コンブとか、カツオとか。じゃ、じゃ海に大量に干し椎茸を入れたら釣れる魚全部旨なるんじゃないかと思う程、底知れぬ椎茸パワーを実感したんです。それ以来もう椎茸が好きで好きで、お風呂に干し椎茸を入浴剤代わりに入れたい程好きになりましたね。ホントに、煮物だけでなく、醤油にでも、カレーにでも、ラーメンにでも干し椎茸の戻し汁を入れるだけで劇的に旨くなるので、ぜひお試しあれ。
と、椎茸だけでこれだけのストーリーがあるんです。上に上げた好きなモノにも同様に、むしろこれ以上にストーリーがあるわけですよ、ボクにだって。という事は、他の人の好きなモノにもそれぞれストーリーがあるわけですよ。何故好きになったのか、どういう所が好きなのかと。そういう好きなモノのルーツであるとかどういった所が好きなのかまでは細かく聞いてはいないですが、想像するわけです。他の好きなモノとの兼ね合いや、文体によって想像を巡らせて創造するわけです。つまりその人の事を考えている訳ですね。きっと表面的な形であるとか、見た目が好きなのかもしれないけれど、他人からみたらこういういい所もあるんじゃないの?という提案になったり、ズバリストレートに的を得ていたりと。
もう1つ、好きなモノってやっぱりみんな語れる訳ですよ。図柄を見て、へぇ椎茸すきなんですか?私苦手だなぁ(マツコデラックスさんは苦手だそうです)とか。人に自分の好みを押し付けるのは無粋なのでする事はないですが、そこがえぇねや〜とエセ関西人になったり、好きが重なれば話も膨らむし、人の好きなモノって熱弁されたら面白いしね。
また改めて自分の好きなモノって何だろうって見つめなおしちゃいましたなんて事も耳にしたりします。確かにただただ日常を消化するだけの毎日を生活していたら、自分を振り返るというか、見つめ直す事も無い。改めて自分が何が好きだったかを考えた時に、輪が広がるというかね、口に出す事によって、そう言えば、あの人ペナント好きだって言ってたなぁとなると、お土産でペナント貰えたりする訳ですよ。ボクの場合は記念メダルですが。人の心に残るんですよね。バナナオーレ好きって言ってたから、あの伊藤園のバナナオーレ飲んだ事あるのかな?とか。好きだ好きだって言ってると巡り会わせてもらえたり、巡り会ったりする確率が飛躍的に上がるんですよね。だからボクも清志郎さにも、水木しげるさんにも、蛭子能収さんにも水道橋博士さんにも会えたし。清志郎さんのマネージャーしてた片岡たまきさんも、RCサクセションを見てどうしても一緒に仕事がしたいとどうしたら近づけるかとずっと思案したあげく、色々近づく努力をした結果チャンスに恵まれて一緒に働く事ができたと本に書いてました。好きはコミュニティーを生む訳ですよ。好きを意識するとまた見えてくる世界が変わるんですよ。緑色が好きだなぁと意識した瞬間に、街で緑色のモノが目に飛び込んできやすくなるって経験ないですか?今までもそこにあった緑色のモノでも、緑色を意識した途端に目に飛び込んでくる。これは色に限らず、人でもモノでも好きだと意識した瞬間に情報が目や耳に入りやすくなるんですよ。勿論自分で調べたりも積極的にするようにもなるし。

それでパ紋では名前(ニックネーム可)と好きなモノを聞いているんです。ビートルズを好きな人って、世界中に沢山、分かりやすく100人いたとします。それでビートルズが好きで、なおかつ海が好きな人がそのうち50人いたとします。もう1つそこへ椎茸が好きな人はとなった時に、15人になったとします。複数の好きなモノでその人個人、パーソナルな部分が浮き彫りになってくるじゃありませんか!おまけに名前をつければもう他の誰でもない自分だけのモン(紋)に!という事で、好きなモノと名前を聞いているんです。そうしで出来上がったパ紋はやっぱり道を開いてくれると言うかね、見た人が犬好きなんですか?とか、これ何ですか?ネギですか?とかそこで会話の糸口が開くって訳ですよね。そうするとその好きなモノの情報がそこで得られたり、名前もあ、スイカの好きなしょこたんだ!とか覚えてもらえる訳ですよ。だからパ紋でススメつってな。

あ、写真は清志郎さんが仕手てた福生にあるテーラーKブラザーズでオイラもスーツを仕立てたの。その仮縫いの写真!そろそろ出来上がる頃のハズなんだけど〜。そして同じ靴まで買う金は無し〜という浅草キッド状態だけどな。ガッハッハ

さて、予告通り、キャプテンサンダーボルト読了!まぁ映画化の話も勿論水面下で進んでいるでしょう。相当に面白かったね。まだまだ面白いのが続いてるけど、書店で平積みされててどうしても手にとってよと訴えてたのをそっとレジへ持っていっただけなのに、こんな興奮とラストの言葉に励まされたのは無いな。もうキャスティングするなら誰がいいかを考えてほくそ笑んでいる程。しかしオレ出る幕ないなぁ。最初のあのゴチャゴチャのシーンと、最後のゴチャゴチャのシーンの1人くらいかしら。相葉時之は永瀬正敏さんで、井ノ原悠は浅野忠信さんかなぁ。それだとPARTY7と変わんないなぁ。山田孝之さんか。と誰だ?

LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は2500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
今日で途切れてもとりあえず三日坊主のていは保てたな。ならいいか。明日は何を書こうかもう思い付かないよ。って事は無く、きっと明日は自分の人生は自分が主人公だ!みたいな事を書くと思います。パ紋作っててそう思ったのよ。ンガックック
目標金額まで、コメント書いてくれてもいいんだよ。2,986,714円

IMG_0695.jpg
今でこそパーソナルな家紋の略でパ紋と名付け、なんだったら商標登録までしているんですが、パ紋というネーミングに至るまでには色々試行錯誤していました。その前にまずいったいどこからパ紋が始まったかを説明しなければなりません。ボクにデザインを仕込んでくれた師匠狩集さんが、2丁目劇場でデザインをしている時に、チラシやポスター、グッズなんかで作って使っていたコンビ名をマークにしてた事を継承したのがそもそもの始まりです。2丁目劇場が閉館した後、大阪の若手の劇場、baseよしもと(現在は無くなり5UPよしもとになり、劇場のあった所はNMB48の劇場になってるそうです)でポスターやらチラシやらのデザインをしている時に、2丁目劇場で狩集さんがしてたアイコン的なコンビのマークをボクが引き継いだのです。その時は特に名前というより、コンビのマークという認識でいました。
その後ボクも劇場を離れしばらくして、ロゴやマークを作るのが好きだったので、webのコンテンツとしてそれを活かせないかと、有名人のマークを作り始めました。ですからパ紋のNo.0001は明石家さんまさんになってます。活字で書けば100%誰にでも分かるモノをあえて分かりにくく、判じ絵の様な遊び心を込めて作っていました。その時も特に名前もなく、しかしこの得体の知れないモノに名前がないと人に伝わらないなと思い、あれやこれや考えてはいましたがどれもピンと来る事無く、しばらく続けていました。当初これをボクは「人記号」や「個人マーク」「人章」と呼んでいましたがどうにも印象が良くないのは分かっていました。コンビマークは、芸人のコンビだから通用する名前だし、マークというよりも家紋っぽいなと。家紋は家の紋なので、個人の紋だから個紋?と思ったりもしましたがどうにもしっくりこない。何がしっくりこないかと言うと硬い。画数多いし漢字だし。個紋って顧問と同音異義語もあるから伝えにくい。オリエンタルラジオのコンビ名の由来は検索してもそれしか出てこないようにしたかったとの事です。インターネット時代に対応した見事なコンビ名。しかも売れてるコンビ名の共通点を周到している。『ん』がついているとか。そういう唯一無二の名前は無いものかと試行錯誤していました。
そんな事を考えている時にフと、ポカリスウエットのネーミングに関するまめ知識を思いだしたんです。ポカリスウエットってそれこそポカリが発売されるまで類似商品は勿論無いし、今までに無いもの、その名前となるとやはり印象に残るインパクトのあるモノにしなければ覚えてもらえないし、受け入れられにくい。ポカリのポカリには特に意味はなく、明るくさわやかなイメージだからということですが、名前にパピプペポ、半濁音が入ると耳に残りやすいという事も聞きました。半濁音が入る事により、その言葉を強く発音するから印象に残りやすいんでしょうか。今で言うならレイコップとかもそうですね。他にはご飯でパンが作れるゴパンなんかも。そんな事を思いつつ、個人=パーソナルだと思った時に、ッハっとした事を覚えてます。何か発明したみたいな。パっと開けた気がしました。パーソナルだからパ紋。元々が家紋ですが、パーソナルとすることで、和でも洋でもいけるぞと。そして今までコンピューターは研究機関や、専門機関で使われていたものが、個人のコンピューターとなったときに、パーソナルコンピューター(パソコン)として売り出されたというのを思いだし、ますますコレだと確信しました。今まで家族(一族)のモノだった家紋を個人所有にするから、パーソナルな家紋で、パ紋。歴史は繰り返すと思いましたね。
後からネーミングのコツで知ったので付け加えるなら、2つの言葉を足すのもいいそうです。パーソナルと家紋でパ紋。見事に足されてましたね。
そして何より今までにない言葉、造語もそうですが、聞き覚えの無い言葉というのがいい。もちろん検索しても当時はボクのパ紋しか出てこないし、一度では理解できないからこそいい。なぜか、そこに会話、コミュニケーションが生まれるからです。まだどのメディアにも取り上げられていない時からずっとパ紋ですと言っても何の事なのか、何なのかも分かりません。そこで、パーソナルな紋の略でパ紋だと言う事でコミュニケーションが生まれます。例えば黄色いソフトクリームを食べている人がいたとしましょう。そのソフトクリームは一体何味なのか気になりますよね?レモンなのか、みかんなのか、パインなのかもしれないし、バナナかもしれない。パ紋も同じで文字で見れば紋だかあらエンブレム的な図案だという事はパ紋(デザイン)を見ても分かりますが、では"パ"は何だと。パ紋のパって何ですか?って聞きたくなるはずです。ってか散々聞かれますし、今も尚聞かれます。ボクにしてみたらよくぞ聞いてくれた、これで会話の糸口が出来たとなる訳です。
ネーミングにはそのモノそのものを表す最低限の言葉である事も大事ですが、何?とちょっとひっかかる方が聞きたくなるし、話せるし。聞きたくなるという事は少しでも興味を持っているという事なので話がはやいってのが大きいかもしれません。お笑いの仕事をしている関係上、コンビ名の由来など聞くとそれぞれの思いが詰まっていて面白いですよね。特に最近では計算というか、マーケティング戦略的に考えた上で付けてるコンビも多いんじゃないですかね。昔はホントテキトーでしたよ。やめてしまった同期には立ち食いうどん・そばってコンビもいましたしね。一級河川大和川とか。なんでそんな名前なのか理由聞きたくなるでしょ。そういうのがいいネーミングだと思うだよね。コンビ名に限らずだけど。キラキラネームはまぁ読めないだけで、その理由は安易な気がするんだけど。名前の由来というより、読み方聞くだけでフ〜ンで終わりだもんね。そうなんだ、ディズニー好きなんですねみたいに。


さて、引き続き阿部和重さん・伊坂幸太郎さんのキャプテン・サンダーボルトを読んでいます。読んでてどうしても気になるのがやはり村上病ですよね。為にし検索窓に村上病と入れてみると色々面白い検索結果が出て来ましたが、全く小説とは関係無かったです。かなり架橋になってきているので、明日明後日には読み終えてしまいそう。どうなるのこの先、どうなるの?


LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は2500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
さて、明日のパ紋でススメは、何故パ紋は名前(ニックネーム可)と好きなモノなのかってことを書こうかしら。なんだか2ヶ月もつ?このペースでって自分でも思ってしまうけど、まぁ色々言いたい、本にしたい事は色々あるので、こじつけて書いて行こうとおもいます。ンガックック。
目標金額まで、このページ縦に長いから表示するエントリー数減らしたろかな。2,986,714円

さんま 蒲焼 アルミ 100g

さんま 蒲焼 アルミ 100g
価格:108円(税込、送料別)

IMG_0575.jpg
思い付いたのでもうそうするしかない。何の行動にしても思い付いたからするしかないだろうと。で、今回というか2015年初詣で思い付いたのは、パ紋でススメ。なんだと思うのは当然で。新書というかね、書籍にしたいなと思ったの。昔から本が好きで本に関わる仕事がしたいなと思ってて、何度かそんな仕事はした事あるけれど、やっぱりしたいと。で、雑誌で連載をと思うけれど、いきなり無名のボクなんかにいつまで経っても白羽の矢は経つ事は無いので、電子書籍でもいいから書籍になればと、このパ紋でススメを思い付いたのです。まぁ言わばこのソーシャルネットワーク時代、個の発言が一企業を、一商品を棚から無くしてしまえる時代な訳です。ボクのやってるパ紋というのは、パーソナルな家紋の略で、Twitterのアイコンなんかに使ってもらったりしてる訳です。みなそれぞれが水戸黄門の時代です。控えおろうと。でそのパ紋で人生を切り開いて行こうということでパ紋でススメ。そんな内容の本にしたいと思います。新書にするならだいたい10万字〜12万字って事は、毎日2000文字書いて2ヶ月で書ける計算です。毎日書いて2ヶ月。休み休み書いても3ヶ月あればなんとかなりそうだと思いませんか?いやいやよく言うよ、月に1度くらいしかブログ更新しないのにって自分でも思うけど。
で、ブログ本にはしたくないので、書く章もたぶんバラバラってか、最終的に編集で読みやすいように構成することを踏まえて、話が前後するかもしれませんが、なるべく、順を追って書いて行きたいと思いますので、まず最初の今日は自己紹介になります。

さて、オイラ原田専門家はもともと芸人になろうとして(やめた覚えはないがなれてもいない)大阪吉本のNSCに高校を卒業と同時に入学したのです。それが23年前1992年の事。NSC11期生で同期は陣内智則ケンドーコバヤシ中川家たむらけんじユウキロック烏川耕一、たいぞう、そしてハリウッド・ザコシショウなどです。当時の舞台では独りコントをしていましたが、照明さんと音響さんしか笑わないネタをしていました。そう言われていました。まぁウケた感覚は一度も味わった事は無かったですね。そもそもこの名前、原田専門家もそんな時に付けていただいた名前なんですが、2丁目劇場で劇場の進行、緞帳の開け閉めやネタの小道具の制作、確認などしてた時にあれやこれや器用にこなすもんだから、構成作家の尾浦さんに「何でもやれるから専門家やな」と、考えればそれしか出来ないのが専門家で、何でもやるのは専門家ではないんですが、気に入ってそのまま芸名にしていました。しかし笑うのは職人気質な照明さんや、マニアックな音響さんばかり。そんなだから進行のバイトにつくまでは色んなバイトをしていました。
鶴橋の書店では結構長い間働いていましたね。楽でいいってのと本が好きだったんです。当時住んでた桃谷のアパートには4年分の週刊ファミ通を押し入れにためているほど、本というか紙が好きだったんでしょうね。今もですが。そんな時に蛭子能収さんの漫画に出会うわけです。子供の頃は漫才ブームとひょうきん族、スーパージョッキーの直撃世代ですから、B&Bが大好きで漫才師になりたいなぁと思ったり、スーパージョッキーでたけし軍団に本気で入りたいと思っていました。そこで見覚えのある蛭子さんのあの絵、そういえば蛭子さんって漫画家って言うけど、漫画見た事ないなと思って開いたのが随分とボクの方向性を変えたのは確かですね。出会ってしまったんです、心の師匠2人目に。(1人目はもちろん忌野清志郎さんこれはいずれ書くハズ)
当時はまだアマゾンもなければ楽天ブックスなんて無い時代。おまけに蛭子さんの新刊なんていつどこで出るかなんて分からない時代。大阪球場の跡地にあった古本屋に入り浸って、床から天井まで積まれた古本の中から蛭子さんの漫画を探す日々が始まったのです。最初はなんばブックセンターという割といわゆるガロ系の漫画の揃いの多い書店であるだけ買ってましたが、古いモノが手に入らないので、暇さえあれば古本屋に入り浸っていましたね。最初に見た蛭子さんの漫画に心を奪われ、頭が爆発して、背景が富士山とかそんなコマを見て、わこれだと思ってそんなネタばかりするようになってましたね。それからはもうどっぷりガロ。毎月ガロを買っては東京の中野にはタコシェという聖地があるのか。そこへ行けば蛭子さんの本に出会えるのかとか思いを馳せつつ、劇場の仕事をしながらもオーディションイベントに出ていましたが、まぁそんなネタなのでウケるハズもなく、気がつくと裏方が染み付いていました。
劇場の仕事は夕方から夜がイベントの時間なのでそれまでは暇だったので、漫画を描いて劇場の座席に忍ばせたりしていました。そんな姿をどこで見ていたのか、当時の支配人比企さん(間寛平さんのマネージャーもしてた、アースマラソンでは一緒に世界を回った方)に、今度2丁目劇場のファンクラブ作るから、お前会報とかやってくれと言われ、A3裏表の会報紙の編集長に突然なるのです。いきなり右も左もましてやデザインのデの字も知らないもんだからどうしたもんかと。しかしさすが比企さん、ちゃんと手は打ってます。比企さんから紹介されたのが狩集広洋さんだったのです。現在は一発描き屋の画家の狩集さんにデザインのいろはどころか、ABC、あいうえお、漢字と何から何まで叩き込まれました。いつも怒られてばかりでしたが、しばらくは紙版で、ワープロで印字した文字を切り貼りして、写真をコピーで拡大縮小して版下を作ってました。まだDTPが市民権を得るほんのちょっと前の時代でした。そんな時に、コンピューターがあったら楽だという事で、Macintoshと出会うわけです。パソコン界のポルシェと言われてた事がまだ昨日の事のような時代でしたので、今程お手軽に買える代物でも、なんだったら家電店なんかにパソコンコーナーの無い時代ですから、専門店、パソコンショップ、それもMacを扱うお店なんて数えるくらいの時の話です。そんな時代に楽が出来るからという情報だけで、導入し日々学びながら覚えたのが90年代後半でした。
元々ゲームも好きだったのでボクにしたらMac(当時はMacintosh)もゲームの延長線上という感覚ですぐに覚えました。Photshopの扱いでは何をしたらレタッチが上手くなるのかなと、当時人気だったふーみん、細川ふみえさんの水着のグラビアを裸にする練習をずっとしてたのを覚えてます。新しい技術はエロと共にありです。そんなこんなであれこれ出来る魔法の箱を手に入れたので、Hi8で録ったのをVHSにダビングして、VHSデッキ2台とHi8でイベント用の映像を編集してたのもMacで何とかなりそうだってことでコチョコチョしだしたのが丁度DTV黎明期だったりと何かと時代にも助けられて今の自分がある気がします。
そんなこんなで気がついたら明確な線引きをする事なく全てが地続きのまま、デザインしたり、映像編集したり、漫画描いたり、コラム書いたり、レビュー記事書いたり、写真撮ったり、マンスリーよしもとの編集・ライター・デザインしてたりと、何でもできるは結果何もできない事を地でいくままでしたが、5年前にパ紋という言葉を思い付き、あ、これがボクに唯一できる事だと気がついたのです。
その時に水戸黄門よろしく、ひかえおろうと掲げたパ紋にひれ伏すというよりも、モーゼの十戒よろしく、ボクの行く道がパァ〜と開けた気がしたんです。


と、2000文字の予定が自分の事ダラダラ書いてたら3000文字になってしもうたわ。これで半日書かなくてもいいかとはならないから、なるべく毎日書いて、60日で新書出せる文字数にはしよう!だって41歳の春だからぁ〜!ってまだ誕生日きてないけどな。明日はパ紋とはなんだ?そのネーミングに込めた思いなんかを書いてみようかしら。

さて、以前の更新から読んだ本はもう忘れちゃったほどだけど、今はとりあえず、阿部和重さん・伊坂幸太郎さんのキャプテン・サンダーボルトを読んでいます。ボクは無知だから知らなかった作家さんでしたが、どうにもこうにも装丁がボクに読め、お前こそ読むべき小説だよと訴えてきてたので、1度手に取り、その時は他に買って読んでない本もあるしいいかと思っていたんだけど、2度目にあまりに気になって買ったんですが、これがもう面白いのなんのって。こうまで映画やテレビに影響されて人生過ごす人いるんだ!ってかボクもそんな人だしと、まぁ誰もが読んだ本、見た映画、ドラマの主人公に自分を照らし合わせるだろうけど、それが無理なくボクになじむのね。共通項が多いというか、なんだったら合わせにいってるんだけど。だから他人事ではない物語がヒリヒリしちゃうのよ。
北野武さんの超思考ってのもその直前に読んでたけど、これ5年前の本なのに、まさに今の事かかれててビビちゃったね。これも本当にオススメよ。ま、最初に、好き勝手書いてるから気を悪くする人もいるかもしれませんが、そういう人もいるんだと思うか、読むのやめるかみたいな"はじめに"にしびれたね。


LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は3000個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
さて、そもそもたこ焼き日記は35歳から5年がかりでたこ焼きカーを手に入れてのんきに暮らそうと言う目標でしたが、昨年その期限が切れ、未完のまま終わってしまいましたが、今回からはパ紋でススメを刊行するまでがんばろうと思います。しかし、自己紹介もっとスマートでいいんじゃねぇの、自伝じゃあるまいし。本来はもっとそういう考え方だと生きるの楽だよなぁ的な本にしたいんだから。明日以降はなんとか!
目標金額まで、バイナリーオプションでもはじめたろか。2,986,714円

アーカイブ

パ 紋 

ハラセンtube


大人気?原田専門家のダムリポート!
http://youtu.be/uIVXf9QNATo

大人気!メロンパンを奪い食うネコの姿!
http://youtu.be/gUD16kwZHdg

LINEスタンプ

photoAC

photAC
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12
原田専門家

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パ紋ウォッチ

アイテム

  • IMG_7417.jpg
  • IMG_9446.jpg
  • IMG_9387.jpg
  • IMG_0213.jpg
  • IMG_0695.jpg
  • IMG_0575.jpg

オススメアイテム

オススメアイテム

phot AC

フォトストックに風景写真なんかをアップしてますのでみてね。