認めたくないものだな若さゆえの過ちを

| コメント(0) | トラックバック(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

TBSの土曜の朝にやっているラジオ番組「ナイツのちゃきちゃき大放送」のゲストに佐藤可士和さんが出てました。佐藤可士和さんといえばTSUTAYAのTカードやユニクロ、セブンイレブンのコーヒーマシーンとか街のありとあらゆるものと言っていいほどデザインをされている方。見たことがない人が少ない反面、それが誰の仕事なのかは案外知られていないんだよね、同業者とか、目指している人以外には。そんな佐藤可士和さんが5月10日まで国立新美術館で個展されていてそれの告知がてらラジオにゲスト出演していた。
専門誌ではよくインタビューなんかが掲載されてたりするんだけど、こういういわゆるお茶の間向けの場所に顔を出すことはまぁ珍しいので、ラジオの内容も非常に楽しかった。
まぁ一番はずっと商業主義的でイケスカない感じだと思っていたんだけど、大きな間違いで、ただの嫉妬だったと気がついた。中で話しているんですが、ブランディングからどうしてそのデザインに至るのかというのを、ずっとヒヤリングして形にするのはいえば一瞬。それよりもヒヤリングしている時間が圧倒的に長いと。そのコミュニケーションの結晶がデザインで、当然至った経緯、プロセスというのもが反映されているから広く使われるというか、ま、愛されるよね。なんでもコミュニケーションを交わさないと、わからない、伝わらない事ばかりだね。分かっていても言えない事、書けない事、そういう一つ一つを対話して紐解いていかなくちゃいけないね、どんな業界のどんな仕事でも。それが共感を生むんだとも思うわ。

パーソナルな家紋・パ紋を作ってます
パ紋のホームページのオーダーページにてお名前やニックネームと、好きなもの(映画、音楽、漫画などモチーフの案にするため)をお知らせ頂ければ、3,240円にて制作しています。
やじうまプラスや、めざましテレビ、行列のできる法律相談所で取り上げられ、現在10ヶ月待ちですが、月100名分を目標に制作しています。
パ紋ウォッチからもご注文頂けます。
完成したパ紋SUZURIにてiPhoneカバーや、ステッカー、マグカップなどに!
実際にパ紋を持って友人知人に自慢したり、見た人に「何それ?」と聞かれたときこそ、このパ紋がコミュニケーションツールとして役に立つので、ぜひ持ち歩いて欲しいと作者の願い。またデザインの意味はパ紋のホームページや、twipic、そしてフリーペーパー(抜粋なので全部は載っていません。)にて解説していますので、合わせてご覧下さい。 2017年1月にグラフィック社よりパ紋が書籍として発売中!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hara1000.com/mt/mt-tb.cgi/6264

コメントする

アーカイブ

パ 紋 

ハラセンtube


大人気?原田専門家のダムリポート!
http://youtu.be/uIVXf9QNATo

大人気!メロンパンを奪い食うネコの姿!
http://youtu.be/gUD16kwZHdg

LINEスタンプ

photoAC

photAC

競馬

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12
原田専門家

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アイテム

  • spura.jpg
  • pic.jpg
  • 【GAME配信】GHOST OF TSUSHIMA その9 対馬探索.00_00_30_05.静止画001.jpg
  • takara.jpg
  • manba.jpg
  • jumanba.jpg
  • shoei.jpg
  • nekomanma.jpg
  • nexus3.jpg
  • bros.jpg

オススメアイテム

オススメアイテム

phot AC