ダムの最近のブログ記事

DSCN0480.jpg
行って来ましたよラスベガス。
陣内くんがラスベガスでライブするってんで、足掛け2年にも及ぶ準備期間といいつつ、実際ボクが動いたの9月に入ってからだったりして。いやいやホントにずっと前からやりたい、やりたいと、やっと念願かなってのラスベガス公演。紆余曲折ありすぎたんですが、本当に大成功でした。思わずエンディングでチャドから呼び込まれた時点で陣内くんは泣いていましたからね。感極まるのも当然でしょう、それ程力をいれていた公演だったわけです。ボクが潤っときたのはあるネタのあのオチを理解してくれて笑ってくれた!と思った瞬間でした。何のネタだったかは、凱旋公演もあるのでそれまで伏せておきますが。
韓国の時はボクもほぼ付きっきりでネタの練習というか韓国語の練習をしてたのですが、今回は、チャド君にネタの素材を渡していたので、それほど付きっきりで練習する事は無かったのですが、そのおかげで前日のリハまではボロボロだったけど、本番にはバッチリやって来ましたよ。まぁ余裕こいてたんですねボク。所がふたを開けたら、あれ、これテロップ差し替えなアカンやんけ、シロ素材(テロップの入っていない編集済みのデータ)あったかな?FinalCutのシーケンスから掘り起こさなアカンのちゃうけ?と膨大なデータをひっくり返しすこと3日。データを探すだけでも時間かかるのよ。昔のデータはDVDにしてあるんだけど、そのDVDがおよそ300枚くらいあって、それだと探すのが大変なので、韓国公演のあたりから一気にHDDごと保存してるんだけど、それでも数百ギガ、いや数テラにも及ぶデータの中からお目当てのデータを探さなくちゃいけないので、大変な訳ですよ。まぁ⌘fで事足りる場合はいいんだけど、昔つけたファイル名なんて覚えてないから大変なの。吉本もボクにこのネタの管理費を払うべきやでホンマ。ネタ1本に付き、月2000円くらいくれんかな。で、そんな膨大なデータの再構築をして、テロップを英語対応にしたり、所々作りなおしたネタを入れたりで結構な作業量だったのね。そんな時に陣内くんはずっとチャド君と練習してて、前日のリハの時にはほぼ大丈夫なくらい覚えてましたが、所々詰まったりもしながら。ボクの方はこの時点で直した素材がまだ反映されてなかったり、きっかけが英語でチンプンだったりしたもんだから心配かけちゃったかな?と思いつつも、実は、あえて、わざと落ち度を見せていたというかね。ボクが完璧すぎると英語が出来ていない事へのプレッシャーになってしまうんじゃないかなと思って、あえてブクが間に合っていないフリをしてたんですけどね。大丈夫か原田、と気持ちをそらしてあげる事で、自分への心配の種を取り除くというね。まホントかどうか知らないけど。
前日のリハ後シルクドソレイユのO(オー)を観に行きました。もうね、スゴイの一言。身体能力と、舞台装置とこれぞ一流、ラスベガスだと。ま、ラスベガスに行って感じた事は何もかも規模がデカイという事っすかね。シルクドソレイユもそうですが、街の作りも、金の掛け方も道の幅も、何もかも。エンターテイメント業界で働いている、もしくは目指している方は本当に一度見ておくべきですよラスベガスを。そんあ気持ちにさせてくれました。で、そのOですが、もう楽しいし、スゴイし、どうなってんの?って思うし。ただただ圧巻でしたね。次の日、陣内の大丈夫か?と思う程スゴすぎました。

で、当日はお昼にリハして、本番までに劇場のトミーさんの通常興行があるので、空き時間があったのですが、当日リハ後にホテルでチャド君と陣内とボクとで最終調整。数カ所の直しと1度ホテルで通して確認。朝も早かったので眠くなってしまったけどもう本番の時間という事で移動して備える事に。こっちに来てからお客さんがちょっとたくさん来そうだという話になり、蓋をあけたらなんと635人!立ち見もでる程の大盛況。そして紆余曲折あって、やっと公演を終える事が出来て大満足でしたね。

ボクは当初全くラスベガスに興味は有りませんでしたが、いやいや、見ておかなくちゃ行かないトコですわ。
次の日はフーバーダムへ陣内を強制的に連れて行って熱にさらしてやりましたよ。ガッハッハ。デカいかな、デカイかな。規模だよ、規模。規模が違うのだよ何もかも。狭く小さい世界から飛び出そうじゃないかとね。

陣内くんは終始追っかけ番組の取材で追われていましたが、ボクらスタッフは意外に時間があったので、楽しんできましたよ。中でも夜になると路上で配ってるコールガールのいわゆるピンクチラシが名しサイズのカードで、道に捨ててあるのね。ボクはどうして捨てるのかな、勿体ないと集めて回ったらこれがスゴイ面白いの。ポーズとか色とか。ジャンル別けして名前つけてスクラップしたら1つのコンテンツになるなと、毎晩歩き回って集めてきましたよ。250枚くらい。どこかでお披露目したいね。
そしてバスに乗って1人でダウンタウンに行ったり、カジノでこてんぱんにされたりして無事帰ってきましたが、まだまだ下記足りない事だらけですが、とりあえず、大成功おめでとう!フーバーダムへ連れてってくれたので、陣内に一生ついて行きます。

さて、ラスベガスにも持って行ってたのが、万城目学さんの「とっぴんぱらりの風太郎」です。まだ半分程しか読んでいなかったので、飛行機の中とかで読もうとあんなに分厚く重いのに持っていってました。しかしですよ、面白過ぎて、ラスベガス観光することもなくホテルで読みふけっていました。とんでもなく面白いから。己の覚悟が無けりゃという事ですが、いやこれメッチャクチャ面白い。とても読みやすいし、忍者だし、ニンニクだし。ぜひね直木賞ノミネート作だけ有るわって事で忍者好き、豊臣、徳川好き、歴女の方は一読をお勧めします。
そして、当然読み終わるだろうと品川の本屋で買ってそれも持って行ってた蛭子能収さんの「ひとりぼっちを笑うな」を今読んでいます。昔から大ファンなので、ほぼ蛭子さんの本は持ってます。どれもボクを形成している作品ばかりでこの本も当然ボクと同じだ!と思う事が多々。こちらもぜひ。そして春日太一さんの「なぜ時代劇は滅びるのか」も買ってもって行ってましたが、こちらは近日中に!

そしてラスベガス中のボクのつぶやきをまとめてますので、合わせてみてね。
陣内智則ラスベガスツアー - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2141097833732749501

LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1300個を超えましたよパ紋。来年は1500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
LINEスタンプでひと財産気付けると思ったら全然売れねぇでやんの。何だよ全く。まどこの世界も儲ける人はごく一部ってことだな。でも楽しいので自分が使いたいと思うスタンプを暇をみて量産してやろ。構想だけはあれやこれやととりあえずあと2つはある。
目標金額まで、あぁMANNISH BOYS聴いてたらバイク乗りたくなってきた.
1曲目なんか特に。2,986,714円

IMG_9106.jpg
LINEのクリエータズスタンプがやっとリリースされました。名前はエビフラえもんです。ぜひ使って上げて下さい。コチラから買えます。
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja
5月に申請して4ヶ月もかかったねリリースされるまでに。その顛末を少し書こうと思いますね。
もともとこのエビフラえもんは何となく書いてた落書きがあって、4コマを何本か書いていたんですが、クリエイターズスタンプで何かスタンプを作ろうとした時に、あ、コイツ使える!となって、スタンプ用にこさえたんです。それが5月の話。3日程あ〜だこ〜だ考えながらノートにびっちりラフを書いたり、コメントは何がいいのか考えて、40個以上書いて、使えそうなヤツを選んでイラレでおこしていったんだけど、それがまた3日くらい。でやっとこ40個出来たので申請。
方々でどれくらいで申請の結果が出るかググるとおよそ1ヶ月というのが濃厚そうな答えだったので、それからしばらくはただただ待つしかなく、待ってました。3週間程して、申請中から、審査中に変わったので、ドキドキしていたら、1週間後にはリジェクトされました。あれま、何か引っかかったのねと理由を見たら、ちゃんとコレがこれこれで、ダメよ〜ダメダメってメールに書いてました。そこを直して直ぐに再審査を申し込む。そして2週間後くらいにはまた審査中に。そして1週間後にまたリジェクト。今度の理由がかなり理不尽で、英語でのスタンプの説明がダメよ〜ダメダメと。日本語での説明をネット翻訳を駆使して英語に直したのがどうにも伝わらなかったらしく、しょうがないので、単にオリジナルキャラとして、再審査。これまた2週間後には審査中に。そしてまた1週間後には何らかの連絡があるもんだと思っていたら、待てど暮らせど一向に進まない。最終的に8月8日に審査中になって、9月9日にリリースになった訳ですが、およそ1ヶ月間全く音沙汰無し。
そんな時に、ネゴシックスくんのスタンプがリリースされたと知り、オメ〜なんてLINEでやりとりしてる中、ボクのが全然通らんという話をしたら、何でも文句を言ったらスグに通ったというので、お問い合わせフォームから、こうこうこういう理由で審査が進んでませんけど〜と言うと3日後にリリースになりました。なんじゃそら。
ま、めでたくリリースされましたので、ぜひ皆さん使ってね。次回作も1/4くらい出来ているんですが、なんだかんだで進める時間がなくて座礁中。とになく陣内くんラスベガスが終わったら色々溜まっているモノを全て吐き出しますので、お待たせしているパ紋の方もお楽しみに〜。

さて、その陣内のラスベガス公演ですが、いよいよ現地時間9月14日と迫ってまいりました。ボクらは12日出発して、前日リハ、そして当日本番、翌日なんやかんやあって、16日の夜に帰国です。その翌日なんやかんやで、なんとフーバーダムに行けるかもしれない!というかほぼ行く予定!これが本当に楽しみ。それが決まるまで全くラスベガスになんか何の興味も無かったけど、フーバーダムに行けるとなれば話は別でしょ。なんせアメリカ発展の象徴でもあるあのフーバーダム。あのスーパーマンの映画にも登場したフーバーダムですよ!こりゃもう今から寝られませんぜ。って時は大抵本番中に寝てるんだよね。だって機材の出す熱が丁度ポカポカして気持ちよくて寝れてしまうのよ。
って事で、ずっと次買うデジカメ(スチル)はOM-Dだと決めていたんだけど、荷物になるし、そんな金無いしって事でコンデジを買う事に。ま、結局気楽に撮れて気楽に持ち運べるコンデジがいいやと思って見に行くと、まったくどれもスペック的には違いは少なくて、ホント好みの問題でしかなく、根っからのOLYMPUS派だったので、STYLUS XZ-2がいいと思ってたんですが、なんでももう生産終了してるとかでヨドバシには無かったので、同じOLYMPUSのSTYLUS Sシリーズにするか、NikonCOOLPIX P340にするか悩みどころでしたが、コントロールリングがあるのと、マニュアル時の操作の解りやすさでCOOLPIX P340にしました。でも帰ってきてアマゾン見たらまだ在庫あんじゃん!XZ-2!絶対そっちの方がいいわ。だって、ホットシューもあるし、コントロールリングもあるし、液晶動くし。あぁ〜もうちょっとちゃんと調べてから買うべきやった。買った今でもまだOLYMPUSのページみて、いいなぁって思ってる程だもん。あぁ〜あ。しかし、このCOOLPIXいいね、コンデジって手軽で。でもiPhoneでも十分綺麗に撮れるからいらないんじゃないかなとか思ってたけど、やっぱり全然違うな。あとWiFi付いてるからiPhoneから操作出来たり、写真転送できて、めっちゃ便利やんけ!これでフーバーダム撮ってこよう!難点はズーム倍率が低いことかな。ワイドはかなり広い絵が撮れるわこれ、試しに自撮りしたら手を伸ばさなくても余裕で映るのね、35mm換算で24mm。これはいい。やれ起動が遅いとか、ズームレバーが段階的っぽいとか若干の不満もあるけどまぁいいか。しかしZX-2が良かったなぁ。

今どっぷり読んでいるのが万城目学さんのとっぴんぱらりの風太郎。これ時代小説というか、時代ラノベというべきか、まぁ面白い。そら何度も直木賞にノミネートされている作家さんだけはある、本当に面白い。だって、開いて2〜3行でもうこれは!と思ったし、3章まで読んでるとこですが、もうね、ボクが読むべきして読むべき本だわと思う事も多々あって。紋の事が出てきたり、あぁやっぱり引き寄せられているんだわとね。もっと早く読めばと思うけど、本って、出会うタイミングってあるから、これは買って1年後にやっと読み出しているんですが、まだまだそのタイミング待ちの本が部屋に山積みになってるわ。

そして来週の平安神宮奉納ライブに行く事に決めたので、行く方一緒に盛り上がりましょう!(なんていうキャラじゃないけど)
初めてのでんぱ組inc.のライブ楽しみ〜。


パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1500個を超えましたよパ紋。来年は2000個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!


ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

LINEスタンプエビフラえもん使ってね!

たこ焼き日記
やっと通常業務に戻れます。来週の話ですが。本当にお待たせしている皆様、ベガスで一皮もふた皮もめくれて帰ってくるのでお楽しみに。ま、ボクは付き添いと、フーバーダムですが。
目標金額まで、帰ってきたら部屋片付ける。2,986,714円

アーカイブ

パ 紋 

ハラセンtube


大人気?原田専門家のダムリポート!
http://youtu.be/uIVXf9QNATo

大人気!メロンパンを奪い食うネコの姿!
http://youtu.be/gUD16kwZHdg

LINEスタンプ

photoAC

photAC
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12
原田専門家

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パ紋ウォッチ

アイテム

  • 6243771872_IMG_2995.jpg
  • 6243807872_IMG_2648.jpg
  • IMG_6076.jpg
  • tfz4_1.jpg
  • IMG_5679.jpg
  • IMG_5739.jpg
  • IMG_5369.jpg
  • denpa1.jpg
  • moga.jpg
  • IMG_5243.jpg

オススメアイテム

オススメアイテム

phot AC

フォトストックに風景写真なんかをアップしてますのでみてね。