音楽の最近のブログ記事

nexsus.jpg
nexus3.jpg

なんども話したり、ここで書いたりもしていますが、まだ元号が平成だった頃、清志郎さんに会うことができました。ちょうど各地のFM局をキャンペーンで回っている時に、当時baseよしもとという劇場で(現在はNMB劇場)お世話になってて、その前にYES FMがあり、そこへくるという情報を聞きつけ、どうしても会いたかったので、普段そんなことはしないんですが、ここぞとばかりにコネをコネクリ回して、根回しをして会うことに成功したのです。その時に、たくさんサインをもらったり、写真を撮ったりさせてもらい、自分で作ってたTシャツをプレゼントしたんです。後日、、広島のキャンペーンの時に来ていたよという風の噂は耳にしておりましたが、今ほどネットが普及しておらず、ツイッターもなければSNSといえばミクシーくらいの時代です。メールソフトはポストペットというあの時代ですから、スグに報告や、チクリの類が席巻する事はなく、何となく誰かが言ってた、掲示板に書き込まれていた記憶だったんですが、それでも本当に嬉しかった。
それから随分と経って、もう清志郎さんは亡くなられた後に、『風とロック』のCD付きが配布されるとのことでもらいに言った帰りに寄ったタワーレコード渋谷にて、清志郎さんの衣装をみて、そこに置かれていたTVBros.の連載をまとめたムックを見つけたので買ったんです。それまで熱烈に追いかけるということもなく、新譜が出れば買う程度だったので、当然TVBros.の連載も追ってはいなかったので、知り得ませんでしたが、なんとそこに載ってたポラロイドに、「秋の十字架レコーディング快調につき」と載ってて、震えてしょうがなかったです。着てくれていたという事実が、写真で残っていたこともそうですが、着ていてたことがわかっただけでも本当に嬉しかった。
bros.jpg
そして、今日「甲州街道はもう秋なのさ」な気分で、(まぁ強烈な台風がきていますが)ここ最近毎日ネコのアニメといってもほぼ動かない日常をただただ綴っている、YouTubeがありまして、そこに当初はデタラメな占いあったらオモシロいかなと思って、ラッキーNo.をサイコロふって載っけてたんだけど、それも何も反応ないから、最近になってラッキーナンバーはボクの好きな曲を紹介していこうとやりだしてたんです。概要欄には少しだけ紹介記事も書いて。いつも思いつきで、どの曲紹介しようかなと適当に選んでるんですが、たまたま今日のラッキーナンバーは秋だしまだ、清志郎さんの曲かけてなかったなと思って「甲州街道はもう秋なのさ」にしたんです。で、ブラウザからだと重くて開くの面倒なんでほとんど見なくなったFacebookをiPhoneのアプリで何となく立ち上げたら、参加してるグループに清志郎さんのふぁん俱楽部があって、そこに報告されたて動画になんと、秋の十字架のレコーディングから、マジカでミルスターツアーの動画があって、なんとなく見た瞬間にわぁ〜!って声をあげちゃった。だって、プレゼントしたNEXUS6のTシャツきてレコーディングしてるんだもん!ポラロイドが残ってただけでも嬉しいのに、レコーディング風景まで残ってるなんて!ってか、秋の十字架はあのTシャツ着てる歌声なんだってのもなんだかたまらなく嬉しいし。いや〜生きててよかった。ホントに、何があるかわかんないね。
オススメナンバーを選んだのも偶然だけど、動画を見たのも偶然だけど、その動画で清志郎さんが着てた姿が残ってたのも、全部偶然なんだけど、これはもう必然でしかないよ。人の引力というか、それは片方だけの問題じゃなくて、お互い惹かれ会うというか、引き合う、引き合ってしまう、そうとすら思えないフ・シ・ギなことが起こるし、あるから、好きなモノは好き、好きな人は好きと言い続けることだよ。きっとこの先もまだ気づいていなかったステキな出来事に出会えるハズだから、スキスキスキスキいうべきだわ。

これが今日の動画
https://youtu.be/j_Z1t1pV_IY

これは1日2000文字書いて新書がだしたいと思ってたときに100日連続で書いてたブログの記事で、TVBros.で載ってたんだと気づいた時の。
http://hara1000.com/weblog/2015/01/post-1644.html

これは清志郎さんに会った時の。
http://www.hara1000.com/kamisama.html

そして自分で着てるTシャツの画像(これしかなかったんかい!)
http://www.hara1000.com/kimkura.html

6241715280_IMG_3169.jpg

だいたいの事は歌になってるし、ネタにもなってるもんで、これから何か全く新しいことってのはかなりの網目を縫って出てこなくちゃいけないから相当大変なんだけど、これまで出し尽くされたというか、相当言われてきたことも訳し方の違いであったり、新解釈という切り口であったりすれば、新しいこととして受け取られるわけで。要は言いようというかね、ま言う人にもよるというか。なんしか既に出ているモノが多すぎて、全く新しいモノは中々無い世の中で、それでも何かを生み出そうとする事がクリエイティブだとは思うんだけれど。

 これはどの世界でも言えることだと思うんだけれど、時代と共にその網目は細かくなる一方だと思うんですよね。医者と患者のコントを見た別のコンビが、じゃ、教師と生徒やろうとか、その二つを見たまたある別のコンビは生徒と生徒をやりだしたり。最初は対立構造であればネタになると目を付けたんだけど、それも出尽すと、今度はその並列状態での違いをネタにしたり。それも出尽すと今度は懐古的に戻ったりする。どう戻るかというと教習所の先生と生徒とか、さらに限定していく。時代と共に網目は細かくなる一方。このまま網目が細かくなったらもう出口は無くなるが、その頃には斬新な切り口で視点を変えてくるコンビが出てきたりする。過去の膨大なネタからどういったものが、どういった切り口がウケるのかを研究して出された答えなのか。

ボクはずっと昔の人という書き方はどうにもアレだけど、昔の人は、ナチュラルに面白い、素質がすでに規格外というか、そういう人ばかりだったんだろうと長年思っていたんだけど、いやいやそういう人だからこそ、たくさん見てきているんだということを方々で耳にした。なにもノートにつけて戦略を練っていた訳ではなく、と言っても紳助さんはそうしていたそうですが、ノートにつけるまでもなく、体に染み込ませて体感的にそう動いていたのではないのかなと、またそういうことが自然にできていたからこそ名を残しているんだろうと。

お笑い芸人に限らず、これは歌の世界でも同じ事が言える。中には楽曲を分解するように、どんなコードが使われているのか等、音楽をヒット曲を理論的気に分析してヒット曲を生み出していたのかもしれないけれど、昔の人ほど、それを自然に、たくさん聴く事によって自然と身についていたんじゃないだろうかと思うんです。というかそう思いたいという思いが強いですが。

大好きな清志郎さんチャボさんなんかはその典型的な例だと思ってて、おそらく彼らはビートルズや、オーティスの楽曲を分解して研究してノートに付けるような事はしていなかったと思いたい。してたとしてもメモというか、その程度で、聴いて体に染み込ませてたと思うんです。ヒャダインさんとかつんく。さん小室さんなどはノートに付けて研究してて欲しいし、おそらくしてると思うんだけど。

ライブの最後に盛り上がるような、こんな曲つくろうぜといってできた雨上がりの夜空にであるとか、歌詞にRCサクセションと入れて歌おうぜと出来たチャボと清志郎の最後の合作激しい雨とか、ノートみながら隙間を縫って出した曲だとは思わないもん。体が勝手に、手が勝手にそのコード押さえてたから出来たって感じがするもんな。

ま、願望が半分ありますが、昔の人は、まだ網目が大きな時代であったから、それほどビッシリノートにつけなくても網の間はすり抜けていたんだと。ところが今の人は昔に比べてビッチリ網目の細かい世界になってしまったもんだから、体感的にこれ新しいんじゃね?と思ってみたところで、すでにでている、作った時は被ったと気付きにくい状況というのもあって、ノートをつけざるを得ない社会的状況というのもあるとは思うんです。

しかしそういう時代であっても定番はやっぱり強いんです。3コードの単純な曲でもカッコいいのは山ほどあるし、ブルースなんてその限られな中で進化してるんだからそうとうなもんですよ。漫才のネタにしてもコントのネタにしても定番あってこそで、踏まえてどこまで飛躍するかってのもあるから。ダチョウ倶楽部がずっと熱湯風呂に入っているのもやはり定番は強いからで、新喜劇が毎週土曜日のお昼に(関西)放送されているのも定番が強いからで。しかし新喜劇なんかもやれベタだ、定番だと言われてても今のを見るとちゃんとその定番の枠組みの中でも新しい事をしてるんだよね。

一番いけないと思うのは、あぁ、そのパターンか。とそこで思考停止してしまう事だと思う。咀嚼する前に、食わず嫌いをしてしまう事の方が新しい芽を摘むというか、気付かずにスルーしてしまう行動ほど悲しいものはない。入り口はあぁそのパターンかと思ってもちゃんと見たらなんて斬新なことしてんだ!と驚くこともあるから、やっぱり、ノートつけるにしてもそれはちゃんと見なくちゃいけないし、ちゃんと見るというのはそういうことなんだと。それはノートに付けなくても体が覚えるわけだから。

と、ドキュメンタルのシーズン2まで見て思いました。いや〜スゴイね、ドキュメンタル。無茶苦茶だよ。ここ最近は寝る間際にドキュメンタルを見ながら、終わったら、談志さんの落語を見ながら寝落ちの毎日です。

さて、まだビートたけしさんのバカ論を読んでおります。付箋を持って出るのを忘れててだいぶ付け忘れているんですが、それにしても付箋だらけになっちゃう本ですよ。「いちいち東スポに目くじら立ててもしょうがない」なんて、裁判長のお墨付きが出たというわけだ。とかね、もうですよ。
そんなことより、いつも見ている5時夢にゴローちゃんはビックリしましたね。ボクはほぼテレ東かMXしか見てないんじゃないかというくらい最近はほぼMXしか付いてないんだけど、ひるキュン!で第一報を知ったのね。その時はオイ、マジかよって感じだったんだけど、しばらくしてヤフーニュースになったり、公式で発表されたりしたんだけど、一番最初はひるキュン!の番組内だったんですよ。しかしそんな事が発表されるなんて誰も知らないわけですから、そもそもひるキュン!でツイートしてるのなんて2〜3人ですからね。まぁその後のお祭り騒ぎは方々のニュースになってる通りで、これなら残りの二人も5時夢に出る日も近いんじゃないかな。5時夢じゃなくても意表を付いてひるキュン!に出てくれたらもうですよね。


原田専門家のVALU
https://valu.is/hara1000


VALUではビットコインが必要です。ボクも使ってるこちらが便利。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


水道橋博士トークショウ ザ☆フランス座 Tシャツ

https://thefranceza.official.ec

おまけ付きパ紋のサイン本
https://pamon.base.ec


ボクも連載している、水道橋博士のメルマ旬報もぜひ購読してくださいね!ボクは「原田専門家とTシャツ連載」という読者にTシャツがあたるTシャツのデザインの連載をしております。そのデザインにも物語があるというのを。デザインを読んでねといいヤツです。

さて、LINEスタンプの第二弾をこさえたよ。これはもう自分自身をキャラクターにしたモノなんだけど、LINEスタンプだけで漫画にならんかなと思ってて、今までは漫画の人気キャラクターがLINEスタンプになってたけど、これからはその逆っしょ!LINEスタンプから漫画になるみたいな。その前に、LINE上で漫画になるようなスタンプをこれからもっと作ろうと思ったですよ。買ってねぇ~。https://store.line.me/stickershop/product/1159459/ja

LINEスタンプのキャラがTシャツになって登場
UTMe!ハラセンTシャツ

あと、ずっと続きを作ろう作ろうと思ってたチャンネル登録の歌ができました。これはなかなか名曲ですよ。今までのフォーク調から一転してロック風ですから、まるでRCサクセションがフォークギターからエレキギターに持ち替えたのように。これはお気に入り。歌さえウマければ!ギ~。聴いてね。またどこかへ歌いに行きたいわ。

こちらはクサイハナ。ほんとうはブランキーの青い花みたいな曲にしたかったんだけどなぁ。

原専のフリーCG素材 ひつじが1匹
夜ねれない時に見てね!また子供を寝かしつける時にも使えるよ!

ストックフォト的な事もやってますダウンロードフリーっすよ!

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
パ紋Vol.8


妄想キャブリエーションのみんなが稽古着で着てくれていたEbiFly Tシャツ!UTMe!で着心地バツグン!

さて、3000個を超えましたよパ紋。裏技使えばスグに作ってるよ!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
ゴールデン街バーバスターにも置いてます!
新代田crossingというライブハウスにも置いています!
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!

さて、2014年の行列以来非常にたくさんのご依頼を受けて日々制作しているパ紋ですが、あなたのツイッターのTLにアイコンがパ紋の方を見かけたことがないですか?ぜひ、人とは違うアイコンで!他、色々自分だけのグッズにできるのでぜひ!

ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka

たこ焼き日記
文学フリマが来月の後半にあるんだけど、出店する事は決めてて、そこでこれまで作詞作曲した歌詞を詩集として出そうと思ってるんだけど、そろそろ着手しなくちゃまたギリギリになっちゃうよオレ。で、そんな事を思いつつそれに合わせて臨まれてもない新曲を作ろうかなと思い出したり。LINEスタンプもやりたいし、やりたい事だらけだな。

目標金額まで、また曲作ろうと思い出している最近。2,986,714円

原田専門家さんのほしい物リストはコチラ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パ紋 [ 原田専門家 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/1/26時点)



刑事ゆがみ

アーカイブ

パ 紋 

ハラセンtube


大人気?原田専門家のダムリポート!
http://youtu.be/uIVXf9QNATo

大人気!メロンパンを奪い食うネコの姿!
http://youtu.be/gUD16kwZHdg

LINEスタンプ

photoAC

photAC

Tivoo

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12
原田専門家

トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パ紋ウォッチ

アイテム

  • nexus3.jpg
  • bros.jpg
  • nexuss2.jpg
  • nexsus.jpg
  • IMG_3163.jpg
  • inp.jpg
  • IMG_8444.jpg
  • IMG_8429.jpg
  • IMG_8441.jpg
  • IMG_8426.jpg

オススメアイテム

オススメアイテム

phot AC

フォトストックに風景写真なんかをアップしてますのでみてね。