何狩り行ったんだ?

先日、ずいぶんと久しぶりに井上くんと狩りに出かける。発売日当日以来になるので、そりゃ久しぶりのハズだわ。発売日当日はデータを引き継いで初めていたので、その日の内にフルフルZまでこさえていたんだけど、お互い最初からやり直していたので、オイラはコンガSに足だけデスギアS、一方井上くんはすでに全身フルフルZ。オイラがまだHR5だったので、とりあえずHR7になるまで川島くんと、タイガーくんに手伝ってもらう。ついでに手に入れた素材で、フルフルZをこさえるも、胴体だけまだコンガS。全員フルフルZで恐喝におびえない中、オイラだけ耳を塞ぐ始末。はやく高級耳栓欲しいなぁ。
そんななか一同が大笑いしたクエストは緊急のシェンガオレン。ご存知の通り、デカいカニが街に襲いにくるクエスト。それを阻止する為に出かけるオイラたち。シェンはズシン、ズシンとただ街の砦をガシガシしにくるだけなので、無我夢中に足を斬りつけたり、殴り続ければ4人もいれば討伐もたやすい。足をやられすぎてグシャンとなった時に、拾った爆弾を仕込んで僕は当たり前のようにペイントボールで起爆した時に、事件は起きた。
井上「誰や!シェンにペイントしたん?コイツどこも行けへんで!」
川島「移動しないですよシェンは」
原専「爆弾起爆したんや、誰がシェンにペイントすんねん」
井上「急にピカーンってマーキングされたから…」
そういや、前もペイントボールのぶつけ合いでゲラゲラしてたなぁ。あれは確かラージャンの怒りが治まるのを待つ時に暇過ぎて雪山の崖の上でペントボールぶつけ合って、落とし合いしてたなぁ。モンハンの何が一番面白いかって、ひょっとしたらペイントボールなのかもしれへんなぁ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。