サイトアイコン 原田専門家

青山ROCK葬

広告


行ってきました青山ROCK葬。あまりにも偉大すぎて、あまりにも遠い存在すぎて、まだ亡くなったなんて実感が無かった。献花台の前まで行ってもそれは同じで、今でも本当に実感がない。開場ではずっと清志郎さんの曲が流れていた。丁度献花台にさしかかろうという時に、開場のアナウンスで今までの略歴が語られ、献花台の前にくるとスローバラードが流れた。しかもここで流されていたのは大好きなアルバムティアーズ・オブ・ザ・クラウンだったと思う。中学生の時にずっと聴いていたので、MCの部分や、ライブでアレンジされた歌詞等、全部頭の中に入っているので間違いない。大好きなそのティアーズ・オブ・ザ・クラウンのライブ版のスローバラード。さすがにこの時ばかりはもう涙を拭わないではいられなかった。遺影の下には愛用のギターや自転車、アンプなどが飾られ今にでもライブが始まるんじゃないかと言う程だった。外に出ると雨上がりの夜空にが流れた。開場にいた全員で歌った。それでもまだ実感がない。開場では最新曲ラジオが何度と鳴く流されていたが、本当にいい曲だった。
1時30分に現地についたんだけど、開場に入れたのは4時30分だった。相当な人数の列を列んで入ったんだけど、それだけ偉大な人なんだと改めて痛感。そのまま7時30分くらいまでずっと開場で清志郎さんの曲をみんなと聴いていた。本当にライブ会場なんじゃないかという程、みんな聞き入っていた。
もうこれからは生の歌声は聴けないけど、数々残されたアルバムでいつでもぼくらの目の前でライブをして下さい。謹んでご冥福をお祈りします。
たこ焼き日記
さっそく今月のあの電柱までの商品、CHAMPION-Tが売れました!ありがとうございます。まだまだ今月入ったばかりですが、本当にありがとうございます。ボディーの種類も色々ありますので、自分の好みのボディーを選んでくださいね。
今月のS-1にはカナリア陣内のんがエントリーされてますんで、ぜひ投票お願いします。
↓今月のあの電柱まで商品↓

CHAMPION2

2,450円
目標金額まで、バカでかいトラックから機材が降ろされ〜2,993,120円

モバイルバージョンを終了