過去の俺に嫉妬する

菊千代

ある方から非常に褒められることがあったんだけど、それはとても嬉しいことなんだけど、過去の作品を褒めていただけるのは本当に嬉しい事なんだけど、そんな過去の自分の作品に対して、過去の俺の才能に嫉妬しちゃうよね。昔はこうだった、あぁだったなんて話はしたくはないんだが、昔に作ったモノが今でも色褪せず褒めてもらえると言うことはそれはそれで嬉しいんだけれど、やっぱり過去の俺に嫉妬しちゃう。

具体的になんの話かって言うと、まぁコツコツ作ってた曲を褒めていただいて、まぁうれしいね。それは全部清志郎イズムだと思うんだけれど、本物を知っているかどうかって、どの世界でも重要じゃないかな。

手塚治虫さんは、一流の音楽、一流の文学、一流の映画を見ろと言ってたもんね。(正確にどう言ってたかは忘れた)それは一流に触れることで自分もそこを、それ以上を目指せと言うことでもあるんだけど、ハリボテじゃなくて真のあるモノを作るには、本物、一流を知らなくちゃってことだもんな。

で、今もことあるごとに歌ってる「チャンネル登録」って曲があるんですが、作った時はそんな題名じゃなかったんだけど、わかりやすい方がいいかなとエゴを捨てたのね。やっぱりエゴって邪魔なんだよね。何度も言うけど斉藤和義さんも歌ってるしね。こだわりなんか捨てちまえって。ホントそう思う。でそのチャンネル登録って曲はこれは我ながらいい曲だと思うんだよね。作った時はそれほど騒がれていなかったネットの誹謗中傷のことも触れてたりさ、意外に普遍的なテーマを歌ってると思うんだけど、ま自分で説明すんのは野暮だよね。それを感じてもらわなくちゃだもんね。でもほっといたら埋もれるだけなんで、掘り起こしておかなくちゃとも思いつつ。

そんな嬉しいことがあった日でありました。2月4日の金曜日に、ラインライブでそんな曲たちを何曲かバンドアレンジでやる配信をする予定ですのでお楽しみに!ボクもバンドアレンジがどうなるのか楽しみ!

で、Blenderなんだけど、文字を立体にしてベベルつけると細かいカーブが破綻してしまうのはこれLightWave3Dと一緒だな。しかもBlenderないで日本語を文字化できなくて、イラレで書き出してやんなくちゃでめんどくさいんだけど、ま、めんどくさい事って他の人もめんどくさいからあんまりやらないからそこに勝機があるよね。もっと勉強しよ。ってか文字を立体化して動かすの好きなんだよね。フライングロゴ。

Netflixで「君の膵臓を食べたい」を観ました。ドルフィンソングの佐野くんが一番好きな映画だというので観たんですが、まぁわかりますが、流石にドラマチックすぎるだろと思わずにはおれませんでしたが、気持ちは分かる。死は常に隣り合わせで、余命通りとは行かないってのはなかなか衝撃だったけど、上手くフリを入れてたり、物語の組み立てはうまいなぁ。桜のイラリングとかたまらんもんな。しかし当時なんで恭子はそこまで君を嫌っていたんだろうか。そんなに嫌うかな?とは思ったけど、それが女心なのかなぁ。
ちなみにボクが一番好きな映画はSFサムライフィクションです。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

投稿者: hara1000

パ紋の人です。http://hara1000.com/rogo/ 詳しくは書籍を。陣内智則の面白い方。イラスト、ロゴ、CG、文筆とか。TVBros.テレビ探偵舎元メンバー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。