ヒゲを剃れって

ボクはおもしろがっちゃう人だから、面白いと自分が思えば、人がそれに対してどう思おうが構わないところが多々ある。それはもちろん他人に迷惑をかけない範囲で。ヒゲも面白がってる人がいるから、そう?とか思いながら、内心自分も面白がってる。だいたいこんなヒゲでまともな仕事してるとは思えないもん。いい歳してTシャツだしさ。しかも自分のイラストの。咎められないよね、だれも。それでニコニコしててさ、スゲ〜幸せそうなんだもん。満足してるよなって思うよ自分の人生に。

その人が、その人物が面白いという魅力は、水木しげるさんにすごく感じた。漫画家なので、漫画家が面白いのは当たり前で、その上で人物が面白いのだ。赤塚不二夫さんもそうだ。漫画が面白いのは当たり前で、やはりその人物が面白いのだ。水木しげるさんの、「ボクの一生はゲゲゲの楽園だ」を読んだ時に、なんて面白い人なんだと、それから水木しげるという人を好きになった。その波瀾万丈というか、戦争という悲惨な体験も、その人柄で乗り越え、てれびくんがヒットするまでの貧乏生活。全てが水木しげるという人が面白いから魅力的だった。

ミュージシャンも芸人も、曲やネタが面白いのは当たり前で、その人が面白いかどうかは、コレかなり大きなウェイトだなぁ。という話をしていたら、水道橋博士さんが、それ、談志さんが言うてたと。

そうなんだよね、自分の人生だから、お金のためにあくせく働いて、神経すり減らすより、ゲラゲラ笑っていたいじゃん。最低限の生活できりゃそんなに望むものは無いなボクは。いい車が欲しいとか、時計が欲しいとか、無いもん。唯一の夢は幼少の頃母親に言われた「新聞に載るような人になれ」ってことだったけど、もうそれも果たしたしね。2013年9月19日の東京新聞に載ったのと、そのあと三河版にも載ってたし。

そんなだからヤング宮崎駿だっつて言われるもんだから、ずっと宮崎駿さんで検索してYoutube漁ってたら2000年にあった対談のとか、ポニョの時のとかいいね。色褪せないんだよな。色褪せないってことは、流行じゃないってこと、普遍的なことなんだよね。時代が変わろうが、芯の部分というか、核だよね、コア。そういうモノを作りたいなと思ったね。

で、NFTをこさえたんだけど、シンガポールの人から、オリジナルの絵を描いてくれたら3000ドル払うってDM来て、完全に詐欺なんだけど、乗っかってやろうとやりとりしたら、なんかファイルを送るから見てくれって、それで同じようなことができるか聞きたいって。最初は怪しいファイルだろうと躊躇してたけど、ま、どっちにしろ最終的に笑い話にすればいいと思って開いてみたら、.jpgと.scrってファイルがあって、.scrが何のファイルかわからずに検索したら、ウィンドウズ用のスクリーンセーバーのファイルで、それに偽装したウィルスだったりするってあって、あぁやっぱりそうかと思って、すぐにDMでこんなファイルボク(Mac)には聞きませんよって言ったんだけど、それでもなんだか言うてくるんで、もうシカトしてやろう。全然面白くなかったわ。悔しい。だいたい送られてきた画像も全然ボクの作風とはかけ離れてるし、単にnftで検索して作ってる人に手当たり次第そういうDMして、マルウェアを送りつけて悪さしてるだけなんだろうな。ホントに面白くないわ。俺を騙せると思うなよマジで。

もう随分前のイベントの映像ですが、今見てもオモチロいんだよなぁ。そういう普遍的な面白い事をずっとしてたいね。

ここ最近ハラセンラジオができていませんが、なかなか自分の時間が作れずに更新が滞ってますが、ハラデミーや、ゾンたな(ゾンビ田中)でお茶を濁しておりますが、ご了承ください。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。