元彼の遺言状スゴイ展開だね

広告
元彼の遺言状相関図

月9の『元彼の遺言状』がスゴいね。1話を見た時に、まだHPで相関図がなかったんで、しかも登場人物も多いし、ミステリーだし、犯人当てなくちゃと思って、こりゃ相関図もんだなと思って、よし相関図作ろうと思ってたんだけど、先週は面白い方の仕事が忙しくてなかなか時間が取れずにいて、というのも月曜日にエンタの収録だったので、ネタをこさえてたのね。で、やっとこ2話をみてそれから相関図を書き出してたんだけど、驚いたね。だって、1話2話で、原作のストーリー踏襲しちゃってさ3話以降はオリジナルストーリーが始まるってんじゃないですか!つまりこの相関図、お役御免になっちゃったのね。いやしかし、スゴイ展開だわ。

そんなも『元彼の遺言状』の今後の予想は、森川家が最終的には何かしら関わってくるとボクは睨んでおります。だって、結局あの遺産ってどうなっちゃったのかと、亮くんに群がる悪い大人が現れて、剣持さんに依頼するんじゃないかなって。あと、紗英さんもこっちくるんでしょ。ま、全然無駄になったってわけじゃないと信じて、今後も楽しみたいと思います。PDFにしたので、ご活用ください。ってかもういらねぇか。Youtube版では若干ミスがあったんで、ちゃんと直しておきました。

4月9日以降ブログをサボってたので、覚書を。
フジテレビの楽屋で陣内くんの打ち合わせ。終わりに楽屋を出るととても懐かしい宮崎さんに会う。宮崎さんは次長課長の井上くんと一緒にモンハン2ndGを猛烈にやってる時に出会った、当時は作家だったんだけど、ある日APになって、忙しくなって疎遠になってたんだけど、まぁよく気がついたねって言ったら、入構申請で名前見つけてたっていうんで、納得。いやしかし久しぶりだったな。

10日
昨日のフジテレビの帰りにゆりかもめで新木場まで行き、そのまま新木場から新橋まで車窓を撮ってたのをアップする。車窓が好きなんですよね。車窓の撮り鉄っていうのも辺だけど。映画ODD TAXIを見た。アニメを要約して、証言形式で物語が進み、ラストちょっと足されてるって感じが、わかりやすくていいなと思ったんだけど、Filmarksの評価はのきなみ低かったね。ま個々の登場人物描写が省かれてるからしかたないけど。

11日
記憶にございません。ツイログで振り返ってるんですが全部YouTubeの告知しかしてなかったんで、寝てたんだろうな。

12日
アサヤンでした。喜納昌吉さん回。ハイサイおじさん、生歌スゴかったね。ドルフィンソングにあれはダメだとキツく叱る。

13日
まねきケチャの3人が来年卒業って、もうオリジナルメンバー誰1人いなくなるやん!ってか名前残して、当然曲も引き継ぐんだろうから、それでいいとは思うけど、コロナ禍で接触ビジネスがキビシいんだなと。武道館立ってたアイドルでさえ、っていうかアイドルの寿命の短さはホント桜と同じだな。ッパっと咲いてッサっと散る。

14日
ナイツのラジオショーでの箕輪はるかさんがスコブル面白い。まぁずっと重機好きってのもボクも好きだから気にしてはいたんだけど、今度はマレットヘアーに興味津々だって。で吉祥寺ルーザーズの田中みな実さんのセリフにっはっとした。モノを決めるのにじゃんけんって、そのじゃんけんを疑う姿勢に目から鱗だったね。

15日
笑ってコラえての楽屋で打ち合わせ。楽屋を出た瞬間に所さんが楽屋入り。もう少し早く楽屋を出てたらすれ違えたのに!世田谷ベースの上着着てるから見つかりたかった。

16日
昨日見たドラマ「インビジブル」の田中真琴さんがカワイすぎる。ボブ好きなんでずっと追っかけてはいるんですが、ドラマでいい役で出てて嬉しいな。

17日
皐月賞でしたね。まったくでしたわ。朝からロケで千葉の海へ。そのまま浅草へ。夕方終わったので、そのまま浅草橋のTOKYO PiXLEへ。asahaさんの個展を。またドット絵やろうかな。

18日
エンタの収録前に、TMCで打ち合わせ。今日も所さんの現場だけど、未だに会ったことがない。所さんはホントにテレビの中の人だなぁ。その後エンタの収録。

19日
ザテレテレビジョン前にVOIDの堀広道さんの個展を覗く。そういやまだ漫画積読のままだったな。しかし楽しい絵だなぁ。またボクも絵を描こうと、キャンバスが4枚転がっているんだけど、なかなか描けないなぁ。
テレテレ中もだけど、色々一過言を。好きなことをするってのはそれがそのままお金になるとは限らず、お金にするためには、受け入れられることをしなくちゃいけないと。つまりウケることをしなくちゃ、見てもらえる絶対数が少ないのだというようなことを。

20日
昨日の思ってたことを一言で言うと下記のツイートになるのかな。ニュースでジェットセットラジオの新作ってか、課金システムを纏ったゲームを開発中と知る。ぜひ出してほしい。ボクが一番好きなゲームだわ。あと最近はスプラトゥーンしてるけど、ほんと描くゲームが好きなんだなワシ。

まぁ日々の日記をマメに書けばいいんだけど、Twilog見ればボクは分かるんでいいかなと思ってるし、別に誰に見せるわけでもねぇもんなと思ってたけど、先日高須さんが帰郷した時にオレも書こうかなと思ったけど、書き出しがわかんねぇって話をしてて、誰に向けて書くかで変わるみたいな話になった時に、確かにそうだなと。ま、誰に読ませたいかって設定はいるよな。ネコは読めないもんなぁ。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

あれもこれも最終回目前!

広告

昨年からハラセンラジオでドラマの感想をやるようになってメキメキ登録者が増えて11年かかってやっとこ収益化したんだけど、初めて数年はだれでも収益化されてたんだけど、2018年に登録者数1000人、年間再生時間4000時間以上という条件をクリアしなければ収益化されなくなって以来そこへのモチベーションは特に持ち合わせてはいなかったんだけど、ちょっと狙ってみようと試行錯誤するうちになんとか漕ぎ着けました。ま、その方法論はとても簡単なんで、誰でもやればできると思うんだけど、なぜできていなかったかって言うのは、単にこだわりだけなんだよね。この方法論は水道橋博士のメルマ旬報にも何度か書いているので、でひ読んでいただければ。ま、このブログでもちょくちょく書いてますが。

で、そんなこんなで改編期と言われる時期なんで、とにかくドラマの最終回ラッシュがやってきますね。今では見逃し配信や、それこそパラビやhulu、FODといったサブスクで観れちゃうから、追っかけてもいいし、なんだったら昔のドラマを一気見してもいいけど、やっぱりリアルタイムで見るのがどれほど時代を写しているんだと感動しちゃいますよ。やれジェンダー問題であるとか、報道のありかたであるとか、イジメやSNSに関する問題であるとかそういう問題をドラマで表現しているだよね。そういうのを読み取るのも楽しみの一つではあるんですが、そんなの関係なくただ役者の演技に唸るってだけでも楽しいね。特に日曜劇場なんて、ずっとアップばかりでにらめっこなんだもん。

で、2クールやってた真犯人フラグもいよいよ最終回。もう楽しみでしょうがないけど、真犯人フラグ頼みだった再生回数が、これ終わってしまうと大変だよ。だって他のドラマで跳ねたのって数少ないもん。だから次のクールでも考察ドラマがあるといいんだけどなぁ。

さて、昨日はザテレテレビジョンでした。楽しかったので、ぜひYouTubeでは前半だけですが、ニコ動で見てね。

先日読み終えた「1秒でつかむ」のツイートを著者の高橋弘樹さんにリプをいただき、しかもパ紋のと認識までしていただいてて恐縮です。しかしこの本ホントに面白いので、どんな職業にも流用して使える技ばかりなのでオススメです。

で今読んでいるのが、半藤一利さんの昭和史。満州事変あたりから狂ってしまう軍部と報道機関の問題は今も変わらずなんだよな。威勢のいい言葉に踊らされて、煽られてって構図は、これは人間の性なのかもしれないけど、異を唱えなければですよホント。

でファイトソング、これファイトソングを作るって話で進んできて、これまでにファイトソング流れてないんだよね。当然最終回流れると思うじゃん。流れなかったらズッコけるけど、ここまで期待させちゃってて大丈夫か?しかもドラマ内ではゴールドディスク受賞してたりして、ハードル上げまくりなんで、最終回色んな意味で楽しみなんだけど、流れない方が面白いかな。てか最終回までに勝手にファイトソングでも作るか!

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

亀や〜ん急便

広告

買ってまだ数ヶ月なんだが、シフトキーがキシキシして変な挙動だったんでイジってたら取れた。なんだよもう。まだ保証期間内だから直しに持っていこうかな。意外にシフトキーって多用してるってことに気がついた。なんでも無くなってから気づくってこと多いよね。

で写真の亀やん急便はハラセンラジオで喋ってるように、日テレに行ってたついでにせしめてきたよ。もっと買ってくりゃよかったな。高値で転売できたのに。

だいたい金曜日は陣内くんがヒルナンデスに出てるから、それ終わりで日テレの楽屋で打ち合わせをすることが多い。決まってボクはヒルカラナンデスのTシャツを着て行ってるんだけどね。冬だからもちろん誰も気がつかないんだけど、その時間ヒルカラナンデスやってる時に家出なくちゃいけないのがなんだかなぁと思いつつ。

打ち合わせが終わって出たらフットの後藤くんが居たけど、ボクは隠れて気づかれないようにスパイ活動。向かいの楽屋は今田さんだったね。エレベーター前で若槻千夏さんがいらして、陣内くんとは桃鉄コンビだったから忙しそうにしてるねなんて話をしてたよ。ってのを脳内メモ。スパイなんで。

で秋葉原に寄って、カメラでも欲しいなと思ってたんだけど、ホントに半導体不足なのか、入荷が未定だったり、すぐに無いとのことで、あったら衝動買いしてたかもね。

そのまま中野ブロードウェイへ。いろいろみて回ったけどこれと言って何もなく、潰れたおもちゃやポピーのガチャガチャのところで物色していると、オーナーらしき人と、関係者っぽい人の会話が耳に飛び込んできた。なんでもあの売り場で月〇〇○円売り上げてるんだって!驚いたね。あの一角でだよ!こりゃ資金貯めてテナント借りてガチャガチャ屋だな。そんな儲かるのかよ。肩を落として帰ってきて寝たら変な時間に目が覚めた(午前3時)

で中でドラマからちょっと外れて話してるってかドラマの中のキャラは、世相を反映してるというか、時代を映しているというか、まぁ謝らないキャラが出てくるんですよ。ドラマの中のキャラならそれはそれでいいんだけど、現実世界でもいるでしょ。特に政治家。あれはホントタチが悪い。フェイクニュースだと言って、実際はフェイクじゃなかったのに、そのことを誤りもしないでブルーインパルス飛ばしちゃったりしてる奴。最初にフェイクニュースだと叩いたのは、暴かれちゃ困るニュースで、それを黙らせようと嘘だと嘘をつき、その後それがフェイクニュースじゃないとファクトチェックされても訂正しない。奴らにはその一発目の印象操作が成功すればいいだけだから、誤りもしないし、もちろん訂正もしない。謝らない姿を立派だと讃える。どこが立派なんだよ!自分の非を認め、ちゃんと謝罪をして訂正する方がよっぽど立派だよ。

さて、今日は待ちに待ったギタージャンボリーだね。超楽しみ!だってカネコアヤノさんと斉藤和義さんと、スガシカオさんと布袋さんまで一緒に見れるなんて!

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

夢を 見たんだ(AKIRA)

広告

春眠暁を覚えず。ま、春だからと言って眠い訳じゃなく、年中眠いんだけど。寝るの好きなんだよね。できたらずっと寝てたいくらい。ボクはそうでもなくなったんだが、普通、人は死を怖がるよね。怖がる理由もわかるんだけど、死って永眠じゃん。ずっと寝てられんだよね。だから永眠できると思ったら死って怖く無くなるじゃん。寝るの好きだから。

人が恐怖を覚えるのは、理解ができないからというのが理由の一つにあると思う。最近はそうでもなくなったが、昔はよく犬が吠えていた。なぜ吠えているのか、なぜ吠えられているのか理解ができないから怖かった。同様に、理解できない言葉、通じない言葉で捲し立てられるのは怖い。理解ができないから。理解ができたら「そこどけ!」と言ってるだけかもしれないし、「腹減った」かもしれない。だったら怖く無いじゃん。つまり恐怖は無理解から生まれる。

死が永眠だとわかれば怖く無い。「死は永眠、怖く無い!」キャプテン翼が言いそうだよね。

で、そんなことが書きたかった訳じゃなく、このところホントに眠くてしょうがない。気候のせいもあるだろうけど、年々これはボクがネコ化しているんじゃないかと思っている。気がつけば肉より魚をよく食べているし、喉がゴロゴロ鳴っている。睡眠時間も日増しに増えている。何時ごろからだろうか、ボクはネコを意識するようになり、いつしかネコを追い越していたんだと思う。今はすっかり人の話す言葉もわからなくなり、だたただニャ〜ニャ〜と鳴くか寝るだけだ。少し高いところから見下ろして、少し暖かいところで横になり、少し狭いところで丸くなる。

吾輩は猫である。名前は既にある。

さて、そんなことはどうでもよくて、もう読み終わる本の話でも書いておきますね。
1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術 』高橋弘樹著
これがすこぶる面白い。4年前2018年の本なんだけど、まったく色褪せていない。テレ東の「家、ついて言ってイイですか?」などのディレクターの方の本なんだけど、いやホントに面白いんですよ。70人のディレクターに家、ついていってイイですか?の撮り方を指南するのに、説明書代わりにこの本を出したって言う話を聞いて、それ絶対面白いヤツじゃんとオイラ目をつけた。いやホントに面白いし、スゴク大切なことも書いてある。そんな大切なことを一つ引用しておきます。

1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術 より

・人口が減って衰退してゆく可能性のある日本の過度な右傾化の危険性
・そして、それをメディアが無批判に「マーケット」として捉える危険性
です。それを、自戒を込めて描きました。
メディアでも、よく「日本礼讃」は数字を取れるといわれます。
それは、事実です。いまテレビ業界には、多くの「日本礼讃番組」が存在しています。テレビだけではありません。書籍も同様です。
実はここが、メディアの怖いところです。年齢や趣味嗜好だけじゃなく「イデオロギー」もマーケティングの対象になり、コンテンツのターゲットになってしまうのです。

これはホントにこれです。これも2018年のツイートなんだね。

あと言えるのは事実(ファクト)は面白く無いんですよ、事実だから。でも歴史修正とか面白く書くじゃない。それはフィクションですからね。フィクションは面白おかしく、耳馴染み良く書けるんですよ。でもファクトは耳障りの悪ことも書かなくちゃいけない、だって事実なんだから。

で、今日からやっと半藤一利さんの昭和史を読み出します。日本国紀じゃなくてね。

「1秒でつかむ」を読む前からあれこれ試行錯誤して最近やっとこ回るコンテンツが見つかったけど、これ、真犯人フラグ終わったらどうすんの!ま、新たな人気ドラマに寄生して喋ればいいか。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

ドラマで物語る今

広告

Netflixでも配信されてるアバランチ。これ関テレ制作なんですよね。維新のお膝元でもこういったドラマが作られているってことがメタ的ではありますが、ボクは希望を感じますね。HOPEですよ。A NEW HOPE。

バラエティや情報番組なんかでは偏向報道というか、全く両論併記どころか、都合のいいことしか報道されていない土壌が固まってしまってて、媚びへつらいゴマスリでしかない番組ばかりなんだけど、いやいやこうしたドラマという作品でグさりと刺してるんですよ。だからこのアバランチがめちゃくちゃ面白かったし、痛快でしたね。

しかしですよ、このアバランチの羽生役の綾野剛さん、アバランチでは孤軍奮闘する反政府ヒーローを演じているんですが、Netflixの新聞記者では官僚を演じているんですよね。それがホントどういうメンタルしてんだってくらいタフじゃないですか。恐ろしいですよ。で、公式のツイートでも触れていますが、1話と6話の変わりようがホントにスゴイ。

以下はハラセンラジオでアバランチを語った回です。ドラマをみてからでも見る前でもぜひ。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

ふざけてらんなくなる瞬間

広告
時系列を書き出す

たまたま似顔絵が描けちゃったから、阿久津刑事のフリをして動画を作ったら、これが自分の中で面白くなちゃって、これだったらなんぼでもいける!とまるで海苔の佃煮や、ちりめんじゃこ、を食べた時のような衝撃をうけたんです。だってなんでも2択で聞いて適当なこと喋ればいいんだから。食べるなら、カレー味のうんこと、うんこ味のカレー、どっち?とかそんなことならなんぼでも思いつくじゃん。究極の選択って昔はやったけど、あれの令和版と思えばネタには困らないじゃん。

そう思っていくつかショートで作ったんだけど、いや待てよ、この阿久津刑事のキャラクターを徹底しないことには、いきなりそんなことしても理解できないし、ただの悪ふざけにしか写らないと思ったので、とりあえずドラマの放送のある期間は、ドラマの考察キャラとして、ちゃんとした考察の2択を、ドラマの中の阿久津刑事に聞いて欲しいことをちゃんとやるべきだなと思って、ちゃんと何を聞こうか考えてたらスゲ〜時間かかちゃった。だってちゃんと筋の通った考察をしないことには意味がないから。

で、上記の写真のように時系列を書き出して16話までで明らかになっている事実を並べて、その時誰がどこでどうしてたかを書き出して、本気で考察してたんだけど、当初、真帆の「明日遅番って言ってるから6時に部屋に行く」の電話相手が誰なのかを考察してた時に、ボクは菱田に電話してたんじゃないかと思ってたんだけど、考えれば考えるほど、菱田じゃないんだよね。どうしても矛盾が生じちゃって。で、真帆が誰に電話をしていたかは一旦おいておいて、菱田と山田の隠したいことについて考察を深めたら見えてきた。それが事件当日のサッカー教室で何が起こったかも説明がつくと。そんな考察をしましたので、ぜひ見てね。これかなり自身のある考察なんだけど、どうでしょうか?

とそんなこんなで予想以上にガチ考察をしないとこれはちゃかせないなと思っちゃったんで、ドラマの放送期間はガチ考察が出来次第更新していきたいと思います。できれば毎日上げたいんだけど、これはなかなか辻褄合わせが時間かかっちゃうので、今までどおり、テレビの感想のハラセンラジオと、たまにゾンビ田中と。

先日収益化されたんで、そうなると期待に応えなくちゃいけないみたいな風に感じるんだね。それまではどうでもいいと思ってたんだけど、再生数見えちゃうし、こういうのがウケるんだってのがわかると、何を求められているのか、何を期待されているのかってのがわかるんだね。ってか普通の人は始める時にそういうことをボンヤリと考えるんだろうけど、ボクはずっと好き勝手しか出来ない人なんで、期待されたら裏切りたくなるし、人のしないことがしたくなるから、それは結果だれも求めていないことで、ボクが求めることでもあるんだけど。売れてる人ってのは早くにここに気がつくんだろうなって思うよね。いくら周りに言われてもこればっかりは自分が気づかないとなかなか舵を切れないんだよね。わかってるのと、理解してるの違いだよ。これも言っても伝わらないんだよね、自分が気づかない限り。

さて、コロナの症状はあとは咳を残すのみなんだけど、ゲホゲホが止まらなくなることもまだあるね。うちサポの物資はホントにありがたい。普段買わないようなレトルト食品が入ってて、そういうのを食べるの楽しいね。レトルトのおかゆ美味しかったわ。まぁ自分じゃ買わないけど。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

芸能界はにらめっこ

広告

真犯人フラグの考察が楽しいというか、ドラマなんだけどクイズを解く感覚というか。これって今のテレビのほとんどが、このクイズ感覚を基本に読み解くことができるんだけど、バラエティ番組でも、情報番組でも。

特にワイドショーなんか、めくりというワードを隠しておいて読み進めていって、めくって答え合わせの繰り返し。バラエティでも基本的にクイズ形式というか、問いがあって答えがある、Q&Aの繰り返し。クイズ番組はもうそのままだけど。

ドラマも考察というクイズ形式と捉えれば、問いの部分のストーリーを見せておいて、答えを次回以降に合わせるクイズなんだよね。それが真犯人フラグのような考察を楽しむドラマにおいてはSNSを通じて参加しながら、また他の人の考察を参考にしつつ楽しめるというしくみなんだよね。

テレビを楽しむのに、このシステムをうまく使っている番組はヒットしてて、垂れ流すだけの番組って少ないんだよな。あと見てる人も傍観者でなく、あぁだこうだ言いたいって人が増えたってのもあるし、元々あぁだこうだ言いたい人ばかりだったのが、SNSの登場でそういう場が与えられたってのが大きい。

昔はその吐口を井戸端で行ったり、評論という形で世に出したりしていたものが、今は右から左、手のひらから世界に発信できる環境になってあちこちで発露しているんだと。

さて、そんなテレビの楽しみ方をする中で、それでもやっぱり役者はスゲ〜なと思うのです。何がって顔が、顔芸が。DCUなんてずっと誰かのアップだもんね。表情で見せてる。それに耐えうる顔で芝居ができる。それがスゴイ。で、子供の頃はにらめっこで、変顔でゲラゲラ笑ってたのが、今はドラマの顔芸で楽しんでる。これってずっと同じことで笑ってるんだよな。人の顔で。

ここで書いてるかどっかで言ったのか忘れたけど、ドキュメンタルもお笑いを追求するあまり、結果にらめっこになちゃったみたいな話をしたことがあるんだけど、ドラマも結局顔なんだな。犯人を追い詰めた表情とか、恋に悩む表情とか。だからこのあとどんな表情をするでしょうか?っていうクイズやればウケると思うわ。辛い食べ物を食べたあと、どんな辛い顔をするでしょうか!って。それ普通のリアクションだな。でもそれが面白いんだもん。

最近は手書きでモノを書くこともしていて、ドラマの感想はほぼ手書き。マジで漢字が全く書けないので辞書がわりにスマホを置いて。ただあまりにも字が汚過ぎて自分でも読み返せないというね。思考の整理は手書きに限るね。パソコンだと思考の履歴が残らないから。Googleドキュメントなら残るけど。どこで何書いて、何消したかまで。

顔ばっかり見てしまうDCU。マジで面白いドラマだね。

ところでうちサポに頼んでいる自宅療養の支援物資がまだ届かない。段ボール3箱分送られてくると書いているんだけど。検索したら早い人で2日後、遅い人は1週間くらいかかるって。もう治っちゃうよ。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

オレって

広告

昨日から新シリーズを連発してる阿久津刑事なんだけど、ボクってこれとか、ゾンビ田中とか、モノマネもしてないのになりすましてやってるの好きだよね。

ゾンビ田中に関してはチェーン店のメシを食レポってかレポートしないっていう、ただただ美味しそうだなっていうだけの動画なんだけど、ショートにして、過剰なトッピングにするとバズるんだよね。でもそんなにトッピング自由にできるお店がないからもう先細りなんだけど。こういうなんでもない、結果何も言っていない、何も発見も気づきもない、ただ時間が過ぎていくのを見守る系ってのもそこそこ需要があるんだと感じましたよ。

そして新シリーズの阿久津刑事。これは完全にイラスト先行で、なんか似た絵が描けちゃったからしゃべらせてみたら自分が面白くなちゃって、ただただ口調をマネて色々喋らせてるひとり遊びなんだけど、それをどうコンテンツ化できるかの実験でもあるんだよね。ってか既にコンテンツにはしているので、これをコンスタントに回るような仕組みはなんだつったら、それは単純で、ホットワードだったり、卵が先か鶏が先かみたいな定番中の定番をいかに茶番にしていくかだと思うんだよね。明日の18時に公開予定してるのでぜひお楽しみに!

本当はもっとドラマに即した内容でいくつかアップしていってからだとは思うけど、ドラマの考察も含めてこれは色々喋らせていこうと思います。ってかマジでもっとモノマネ練習しろよと自分でも思うけど、今コロナで鼻声なんで、そこで身に付けても常に風邪ひいてなくちゃいけなくなっちゃうから、治ってから挑みます。という先送り作戦。

ところで、コロナ完治はいつになるんだろうか。まだ咳が止まらなくなる事もあるし、ずっと鼻詰まりだし。保健所の指導によるといろんな症状が治まって72時間後に復帰できるそうなので、まだもう少しかかりそうです。方々にご迷惑をお掛けしておりますが、作業は進められるので、作業を進めておこうと思います。あとクリエイティブも進められますね、対面のない事なので。ボクのクリエイティブって結果ひとり遊びなんだよね。

バレンタインなんでバレンタインらしい企画だよ。でもマジでどっちでもいいなこれ。

阿久津刑事になりすましていたら、自分がどんな喋り方をしていたか忘れちゃったね。家では1人でずっと、どっち?と言っているのでネコにもそっぽを向かれております。ところでそのそっぽって、右?左?どっち?
と終始こんな感じで会話にならんわけですよ。ま、どっちだっていいんだけどね。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

どっち

広告

真犯人フラグに出てくる阿久津刑事。朴訥な喋りで2択を迫るキャラがいいよね。で絵を描いてたら似てたので、ついでにモノマネしてやろうかと思ったけど全然にねぇでやんの。でも面白がちゃったヤツができたので、見てね。

ちなみにこのAdobeのCharacter Animatorってソフトで作ってるんだけど、もう少しわかりやすく使い方教えてくれないかな。英語版は充実してそうなんだけど、なかなかわかりにくい。キーボードで操作して絵を差し替えたりできるっぽいんだけど、やり方がわかんなくて、結果フワフワしながらしゃべるしかなくなっちゃってるんだよね。

阿久津刑事役の渋川清彦さんって、この前見た映画、濱口竜介監督の偶然と想像にも出てるんだけど、これがホント面白くてね。阿久津刑事から知って見だしたんだけど、この映画での渋川さんがめちゃくちゃ面白いのよ。クソ真面目で。豊田監督の映画にも常連でよく出てるってのをそれから知って。豊田監督は大阪の頃2丁目劇場にジュニアさんを訪ねてよく来てて、その頃ボクもよくご一緒してたから何だか急に親近感湧いちゃって。しかも同い年とは驚いた。もう少しモノマネちゃんとしてこれは自分が面白いのでシリーズにしてやろうかな。真犯人フラグだけに限らず、あらゆるものを2択で迫る、阿久津刑事のキャラのまま煮詰めていきましょう。

ところで、このイラスト、似てる?似てない?どっち?

さて、すっかりコロナの監禁生活ですが、熱は下がったものの、鼻水と咳がまだ治まりませんね。時折咳が全く止まらなくなる事もありますが、おおむね大丈夫です。味もするし。はやくよくなってゴリゴリに紅生姜を乗せた牛丼を食べたいね。もしくははなまるうどんでめいっぱい生姜を乗っけた素うどんをすすりたいですね。なんしか生姜をこれでもかと。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

テレビ的とは

広告
真犯人フラグ

言うてもテレビの影響はまだまだデカイ。ネットニュースの見出しは番組での発言や、テレビタレントのものが大半を占めているのもそれを裏付けている。そんな尾ひれはひれのつくネットニュースに警笛を鳴らすって感じでもないけれど、勝手な推論で話が真実とは違うように進んでしまう事って怖いよね。それをドラマで書いてみたいというコンセプトのもと作られたドラマがこの真犯人フラグであると、企画・原案の秋元康さんが書いてました。

その尾ひれはひれって考えたりするのって楽しいし、ほら見ろと言ったり、そうだったのかと驚いたりする事自体は何ら悪意もないし、純粋に楽しむポイントでもあると思う。実際のニュースでの犯人探しなんかでは間違った情報に踊らされちゃって、誹謗中傷の嵐になっちゃったりってことが度々問題になっているけれど。煽り運転をしてた人に似てると誹謗中傷された事件とか。

そういった考察というか、妄想というか、それって言ってる人はこうなったら面白いなとか、こんな突飛な推理してたすごいだろうとか、考えている人の自己顕示欲を満たすための方弁が、さも事実かのように伝わってしまうのは確かに怖い。冗談を冗談と気づかずに騒ぎ立てる。これはホントにまずい。そうなると冗談も言えなくなってしまうから。言っていい冗談とダメな冗談はあるけれど、それでも冗談が冗談として通じないと、この前の選挙特番の太田さんのようになってしまいかねない。あんなわかりやすいジョークを、めくじらを立てて怒られて、謝罪しなけりゃいけないなんて、冗談も通じないのかと思ってしまうよね。

そんなこんなで、ボクもこの真犯人フラグを色々考察しつつ楽しんでいるんですが、みなさん大真面目に考察するじゃないですか、だからボクはギリギリふざけられる感じで考察してるんです。押し入れの中はしいたけだとか、20世紀少年みたいに、凌介の小説をなぞって犯行が行われているとか、圭樹を轢き逃げしたのは真帆の両親だとか。もっと怪しく無い人にもスポット当てて、怪しさを炙り出しながら、どう考えても推理が破綻してる人から潰していき、最後残ったのが真犯人なんじゃないかなと思って。動機を考えるのが早いのかなと思って、今全員それぞれが真犯人として、動機を考えているので、まとまったら話しますね。ま、誰が興味あんねんって感じだけど。

さて、妻、小学生になるがいいドラマなんですよ。ま、出てる役者がスゴイってのはありますが、おまけに音楽がパスカルズってのがめちゃくちゃいい。マジでBGM聴くだけでも価値ありなドラマです。ぜひ。

さて、神田伯山さんのラジオで、神田伯山さんの相関図が欲しいって話をしてて、あいつとはこうだ、こいつとはあぁだと話していたのを書き出したんだけど、他に揉めてた人ってと調べたら、これは流石に今更なんでそんなこと蒸し返すんだ案件ばかりで、流石に書き出すのはしのびねぇなと思ったので、途中でやめました。調べれば調べるほどヤヴァイですよこれ。マジでもう済んだ事なんでまた蒸し返すの案件の巣窟だと思うわ。時は忘れさせてくれるために流れているのに、何で巻き戻すん!ってなりますわ。

神田伯山相関図

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!