ハラセンしか描かん(ウクライナ)

広告

夜中に絵を描いていた。随分前に青と黄色の絵の具を買っていたんだが、中々描けなかった。ウクライナのことを思ってみんな何かしてるのに、今日まで何も出来なかった。が、描いた。やっと描けた。素晴らしい色が出たね、いい色だな。

絵を描くのは体力使うのか、ヘトヘトになって目覚めたよ。また大きな絵を描きたい。大きめのキャンバスの買い置きがあるので、また描こうと思う。ゴッホの糸杉を描きたい。やっぱりゴッホが好きだな。他の画家を知らないってのもあるけれど。ボクの好きな人はみんなゴッホが好きだし。

部屋が賑やかになるから絵を描いて飾るのは良いね。

ところで、最近はと云うか、もう随分まえからボクは黄色のTシャツを着るようにしている。このハラセンしか描かんで書いているハラセンも黄色のTシャツを着させている。それはアニメの主人公って黄色のTシャツを着ていることが多いからで、のび太も、怪物君も、オバQの正太くんも、不動明も、みんな黄色のTシャツだ。ってかA作品が多い気がするがそれはさておき、アニメや漫画の主人公は基本黄色を纏っていると。で、自分の人生の主人公って、自分じゃん。みんなそれぞれ自分の人生の主人公は自分なんだと言うことを忘れていないかい?人生の主人公は自分なんだよ。だから黄色のTシャツ着るでしょって理論なんだけどね。

まぁ2時間で書き上がるよね。慣れたもんです。ってか迷いがないんですよ、引く線に。だってこれしか描いていないんだもん。このタッチでいろんな人を描ければそれはそれで仕事になるだろうけど、そうしないトコロがボクなんだよね。ま、頼まれればするけど、これしか描いてないから、誰も他に描けると思わないし、誰も頼んでこないけど。ちなみにこんなのもあるよってのを以下に。

さて、面白い方の仕事がひと段落したので、自分のことを進めたいと思いますが、近々配信される陣内くんのネタ、お楽しみに〜!

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

三太さんに会ったよ

広告

井上三太さんの新刊『惨家』のサイン会が高円寺のヴィレヴァンであるってんで当然いくでしょ。そもそもTOKYO TRIBEのエキストラで行くほど三太さんの作品が好きで読んでて、それで来るって聞いたら行くしかないっしょ。

でこの惨家の内容が一言でいえばホラーというか、恐怖漫画なんだけど、それはやる側とやられる側が紙一重で、いつ自分がやられるかも、やる側になってしまうかもしれないという恐ろしさが描かれている。いやぁ〜スゴイ漫画ですよ。

でサインをいただくときに顔をみるなり「あ、多摩蘭坂の!」とあの水道橋博士と国立の散歩のYoutubeを見ていてくださって、しかも前編・後編全部見たと。いやぁうれしかったなぁ。三太さんのアシスタントとしても働いてた蘭ちゃん(よりみちエール)の話もしていやぁ楽しかったな。

全く関係のない話なんだけどなかなか自分の時間が取れていないようで取っている。どっちなんだろね。本当にやりたいことってのは山のように案はあるんだけど、その時間を割けないってのはあるんだけど、とりあえず回るようにあれこれはしているんだが。とにかく自分のYoutubeが後回しになっているんだけど、他のすることがやがて自分に帰ってくると思ったらそりゃ、まずはタネ撒かなくちゃ芽はでないからなと。

そうそう、ずっと#ハラセンしか描かんというのをインスタでやってるんですが、これ毎日の日常を漫画にしてるんだけど、全て漫画のコマとして後からストーリーを付けて一編の漫画にしたいと思ってるんだけど、それをする時間が取れないからもうコマが溜まる一方で、壮大なストーリーになりそうで、いつになったら着手できるのやら。

とそんなことを考えてはいるんだけれどね。それと、あれ、ちゃんと見てほしいなぁ。全然見てくれないんだもん。いい事書いてると思うんだけどなぁ。まぁ見てよってホント。見たくもないのかな、そりゃそうか。そうか?なんでだよ。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

陽性でした

広告

あれは何だったんだ。先ほどPCR検査の結果を検査したクリニックから電話でもらった。結果は陽性ですと。すぐにショートメールで今後の過ごし方などか送られてきますと、電話を切ったらすでに届いていた。

いたずらや、詐欺防止のため本文を載せるのは控えますが、内容は、療養中の注意事項や、いつから復帰できるかなどが書かれたホームページのリンクと、接触確認アプリCOCOAへの陽性者登録へのリンクだ。

だがしかし、「接触者確認アプリCOCOAをお持ちの方へ」というとても消極的な書き方といい、登録は任意なのでだれが素直にするんだよって感じだよね。逆にしてやったけど。ま個人情報は守られてるとは言うものの、そんなもののエビデンスなんてねぇし、症状が出た日付を自分で選んでするんだけど、いくらでもウソつけちゃうんだよね。ただ、厚生労働省からの登録に必要な番号が送られてくるんだけど、これが無いと登録できないので、イタズらに登録する事も一応できなくはなっているんだけど、ここだけの話あれ、同じ番号で何度も登録できるんだよね。ってことはイタズらにどこそこの集会に行って、その日を発症日にして登録して、その集会に来てた人を濃厚接触者として行動を止める事もできなくはないんだよね。ただ、COCOA使ってる人が少なくて意味をなさないとは思うけど。そういう愉快犯的なことは可能なんだよね、4億もかけたアプリで。バカにしてんのかって感じだよね。俺は待ってたぜこの時をって感じだもん。

さて、熱も随分下がって楽にはなってきてるんだけど、それでも喉が辛くてしょうがなかったり、鼻がズルズルだったりの4日目だけれど、2年前、2020年の夏に襲われた謎の発熱の方がマジで大変だったんだけど、あれ、今考えても絶対コロナだったと思うんだけどなぁ。PCRは一度しか受けてなくて、延々熱にうなされた1ヶ月。あれを思うと今はマジで何とも無いくらい大丈夫です。いか当時の様子を水道橋博士のメルマ旬報で報告したものの転載です。

先月は謎の発熱に襲われ、ひと月以上も動けない状態にありました。今回はその闘病記といったところです。本文中にPCR検査ってスグに受けれるの?や、具体的にどういう手順で?や報道では見えてこないリアルガチな体験談を書いておりますので、ご参考までに。

最初に体の怠さを感じたのが7月11日の土曜日でした。大好きな競馬の予想も出来ないくらい、集中力もなく、競馬の予想を少し考えては横になりを繰り返し、怠さを覚えましたが、まぁ疲れてるんだろうと、今にして思えばこれが最初の違和感でした。

その後14日(37.98度)に発熱し、同時に全身が擦りむいたような熱さと痛さとで身動きが取れなくなってました。本当に動けない、ネコが乗ってきても大声が出るほどの痛さ。発熱と、全身の痛み、怠さ、しかし味覚は有るし、咳も無ければ鼻水も出ていないので、何かヤバイ病気にでもかかったのかなとうなされて寝ていた。

次の日15日(37.53度)まだ熱も下がらず、症状も変わらず。これはコロナかもしれないと、杉並区の発熱外来に電話した。症状を聞かれ、伝えると、PCR検査の空きを調べて折り返すとのことで電話を待つ。しかしここで事件が起こる。「姉さん事件です!」です。なんと折り返しの電話をあまりのしんどさに受けることができず、留守電に気がついたのはもう夜だった。受付時間が終わってて聞くに聞けない。それほど熱と、怠さと全身の痛みにうなされていた。

16日(37.97度) 再度杉並区の発熱外来に電話をして、昨日電話が取れなかったことを伝え、折り返しの電話を待つ。受付時間すぐに電話したが、なかなか繋がらず、流石に受診する人も多いのだろうと思うが、ニュースで聞くようなPCR検査が全然受けられないというのがウソのように、数回の電話で繋がり、夕方に折り返しの電話があり、明日17日にPCR検査を受けることになった。料金に関しては指定感染症につき、検査費用は無料とのこと。ただし預かり金として1万円を徴収し、受診料や、他の検査を受けた場合は後日清算うるとのことでした。これは検査を受ける病院によってケースバイケースだとは思いますが、こういう細かいことは報道されないので経験しないとホントにわからないですね。

17日(38.45度) PCR検査当日も熱は下がらず、全身の痛みもあり、病院までの距離を歩くのもいつもなら15分もあればつくところを40分かかってやっとこ到着。バスやタクシーに乗るのも感染拡大の恐れがあるため、検査に来るのに歩いて来てくださいという指示があり、汗だくで到着。時間通りにすぐにPCR検査を受ける。問診に始まり今の症状を話すが、やはりこの時点でも味覚はあるし、咳はでてないし、風邪っぽい症状は全くない。順調に検査はすすみ、よくニュースで見ているあの鼻の穴に綿棒を突っ込む。これが長いわ、痛いわ、一瞬だわで、あっけなく終了。解熱剤であるカロナールを処方され、また歩いて帰る。結果は月曜日に。

18日(38.49) 症状は相変わらず熱と全身の痛み。食欲もなくここ数日ほぼポカリスウェットのみの食事。食事?全く食欲もなく、ただただ渇きを潤しては寝ている。

19日(38.83度) 流石にここまで熱がでて、味覚障害や、咳がないと言えどもこんな症状は初めてなので、コロナじゃないのかと疑うが、特徴的な症状が出ていないので、検査の結果、コロナでなかった場合、何か重篤な病気なんじゃないかと不安になる。なんだったらこっちの方がヤベ〜んじゃねかと。一つ気になる症状が、尿の出が悪い。トイレで小便をするのになかなかでなかったり、スッキリしないというのがある。ネットで調べると、甲状腺の異常や、腎盂炎、前立腺肥大などの症状が当てはまるが、とにかくPCRの検査結果待ちだ。

20日(38.91度) お昼に電話がありPCRの検査の結果は『陰性』でした。スグに各所に報告して一応の安心は得るのですが、この熱!全く下がらない。原因はなんなのかわからない謎の発熱。結果は陰性だったので、他の近くの病院で診てもらってくださいとのことで、重い体を起こしてネットで検索して近くの病院へ電話をし、2件目でスグに診てもらえるという病院をみつけ汗だくになりながら向かう。この炎天下、体温もほぼ39度とあって、瀧のように汗をかきながら向かう。血液検査と尿検査をしてもらうが、数値的には全く健康そのものと言われる。ただ、塩分とカリウムが不足していると注意をされる。そんはハズはないとネットで調べた症状と照らし合わせた、腎盂炎や、甲状腺、前立腺の異常なんかはないんですか?と聞くが、そういった症状であれば血液検査で白血球が増えたり、CRPという数値が上がったりするので、そういった病気は考えにくいと。一応エコーも撮っておこうということで、エコーを撮るも何も問題ないと。全く解決しないまま、しばらく様子をみましょうと帰される。

21日(38.51度) カリウムが不足していると言われたので、カリウムのある食べ物を調べたら、バナナが最も多いとあったので、ポカリスウェットとバナナをメインの食事に。本当に食欲もでず、ただただうなされて寝てるだけ。

22日(38.12度) あまりにも熱が下がらないので再度近所の病院へ。小便のスッキリしないことを再度告げると、前立腺肥大用の薬を処方してもらう。先日のエコーでも肥大してるとは思えないが、これで楽になるはずですと処方してもらう。スグに薬が効いてずいぶん小便が楽になる。ほぼポカリしか口にしていないので水分補給ばかりで頻尿になっているからこれは助かった。

23日(37.83度)処方された薬がスグに効いてて随分楽にはなってるが、熱は下がらない。全身の擦りむいたような痛みはひいて楽になってきているが、熱にうなされている。

24日(37.44度) 熱も37.5度を下回る。他の症状も落ち着いてはいるが、熱があるので怠さは消えず、ほぼ寝たきりの毎日。

25日(37.41度) まだまだ37度の大台は下回らない。普段の平熱が低いのでやっぱり37土台はしんどいのには変わりがない。

26日(37.47度)ずっとまともに仕事ができずにいる。基本的にはテレワークというか、1人での作業がおおいが、昨年から東邦学園の講師をしているんですが、今期は月曜と水曜に授業がある。13日の授業からずっと休講になっており、一度簡単な課題をだしているが、その課題制作も集中力がないため時間がかかる。

27日(37.44度)、28日(37.68度)、29日(37.13度)、30日(37.26度)、31日(37.24度)、8月1日(37.32度)、2日(37.66度)、3日(37.12度)、熱もだいぶ落ち着いてきてはいるが、まだ体の怠さはとれず、寝たり起きたり少しは作業が出来るようにはなってきているが、集中力も記憶力もなく、あれどこやったかなの繰り返し。

4日(37.45度) あまりにも熱が下がらないのでまた近所の病院へ。しかしこれまでの検査結果、症状等から原因はわからないが、様子を見るしかないと。もう一つだけ疑う余地のあるのはエイズ検査を受けてみたらということだった。それで南新宿検査・相談室を紹介される。そこで念の為検査を受けてみてくださいと。心当たりは全くないが、感染症ということでどこかでうつっている可能性はゼロではないし、検査で可能性を潰すのも目的の一つだということで、不安を抱えながら。

5日(37.32度) 言われた通り南新宿検査・相談室を検索しホームページを見て検査の予約をしようとしたら、18日まで予約ができない。そんな長い間飼い殺しのような状態は嫌だなと思い、電話して空きがあればスグにでも検査してもらえると書いてあったので、電話する。最短で11日の18時からとのことで予約する。しかしこのしんどさ、怠さのまま18日まで耐えられるのかしらと思いつつ。まだまだコンビニに行くのもしんどいくらいの体調。

もう37度台前半なので体温を測ることはやめたが、体のだるさは相変わらず。随分と楽にはなったが、ずっと寝たきりだったので、体重が47キロまで落ちてしまった。足も細くなり、歩くスピードも非常に遅い。それよりなにより、声が出ない。コンビニで「袋いりますか?」と聞かれても「要りません」の声が出ない。大病を患った方に聞いたら、筋力もそうだけど、声が一番最後まで回復に時間がかかると教えてもらった。清志郎さんも入院して、復活までの間に声を取り戻すのには相当心の苦労もあったことだろうと思った。

11日エイズ検査に出かける。しかし暑い、体も熱い。新宿まで出るのに本当に苦労した。検査は血液検査で、病院などで行う血液けんさと変わらないが、普通の病院では調べないとこを調べるとのこと。ついでに梅毒の検査も兼ねているそう。検査結果は1週間後。

18日エイズ検査の結果を聞きに行く。エイズ検査も、梅毒の検査もどちらも陰性。何も問題ないとのこと。

19日 それでもまだ微熱は出ているし、体はだるいので、このままじゃ埒が明かないと、近所の病院へ、大きな病院への紹介状を書いてくれと懇願。東京医科大学病院への紹介状を書いてもらう。なんだか申し訳ない気もするが、自分の体なので致し方ない。しかし病院嫌いのボクがここまでよく病院へきてるもんだ。

20日東京医科大学病院へ。若い先生で色々話も聞いてくれたり、一通りの検査をしても何も異常がないことから、発熱のしくみを聞く。なんでも体温の管理は脳が行なっていて、そのいわゆるリミッターみたいなのが不具合を起こして、いわば勘違いしたまま微熱が続くという症状があるそうだ。最初の発熱では何かしらの感染症なり、発熱を伴う病状があったかもしれないが、すぐに治り、発熱だけが取り残されたというか、勘違いしたまま微熱が続いていた可能性が高いという話を聞いた途端、憑き物が取れたというか、呪いが溶けたというのか、すぐに体が楽になった。念の為漢方薬を処方しておきますと漢方薬をもらって、飲んだとたん、これはもう大丈夫だという気持ちとともに復活しました。

オリジナルってYTP

広告
タルちゃん

先日のプロハンバーガーさんのCM魔改造上映会以来ずっと頭の中がYTP。そもそもYTPって何だ?って話をしないまま放置してますが、みんなにバレたらヤバいっしょ。知られる前に数作って、みんなが知る頃にはYTPの大家になってたいじゃん。だから説明しないんだけど、それじゃ裾野が広がらないから書くんだけどさ。

YouTubePoopはユーモラス、風刺的、猥褻、冒涜的な目的だけでなく、迷惑、混乱、劇的な目的のために、異文化間の重要性をもたらすことが多い既存のメディアソースをリミックス/編集することによって作成される一種のビデオマッシュアップまたは編集です。

って英訳のWikipediaのまんまだけど、つまり美術界におけるコラージュだと思うんだよね。今までにも似たようなモノは存在していたけれど、名前をつけて、そう呼ぶことにより、カテゴライズされ、ジャンルになるって感じかな。

昨年はやれNFTだなんだと言って騒いでたけど、あれでいくら儲けた、いくらで売れたとか、物の価値を金額に換算して、金銭的な見方しかしてないじゃない。しかしこのYTPときたら、そこじゃない、製作者の視点というか、センスというか、そこ切り取る?みたいな、そこ、素行、底なんだよね。それが素晴らしいよね。

プロハンバーガー(高野政所)さんがいち早く伝えてくれたことにより、遅ればせながらボクもこの素晴らしい概念に出会えました。

で、作ってるとオリジナルはもちろん元ネタがオリジナルではあるんだけれど、それを切り刻んで繋げるのは製作者のオリジナルなんだよね。料理で言えば、鯛がオリジナルの素材で、それをカルパッチョにするのか、塩釜にするのかって料理人のセンスだし、できた料理は調理師のオリジナルな訳じゃん。まぁレシピのオリジナルとかはあるにせよ。で、こと映像や音も含めてマッシュアップされたものってのも同じ事が言えるのになぁってのが常々あって、でもそこにはオリジナルへのリスペクトがあるわけで。じゃオリジナルって何なんだよってね。都度都度オリジナルが存在するじゃん!って。

で、そんなこんなで作ったやつまた上げておきますんで、ぜひ見てね。

そうそう、普段編集はAdobeのPremiereを使ってるんだけど、エフェクトはしょぼいっていうか、普通のしかなくて、かと言ってAfterEffectsだと色々自分で仕込まなくないけないんだけど、プロハンさんにFilmoraってのを教えていただいて、これがすこぶる向いているんだよね。これまでのちゃんとしたソフトじゃない遊べるんだよねしかもワンクリックでエフェクトかけれるのはマジでいいよね。

さて、そんな話も冒頭してますが、真犯人フラグ面白いですね。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

わしゃ、グイード・ミスタか!

広告

暑いのと、寒いのどっちが好き?と聞かれたら迷わず寒い方と答えます。なぜならそこには希望(HOPE」)があるから。

寒くても着込めば暖かくなる、まだ凌げる術があるって希望じゃないですか。しかし暑いのはもう裸になってこれ以上脱げなくなったらお終いです。希望は有りません。そこには絶望が待ってます。だから寒い方が好きなんです。希望があるから。スターウォーズです。新たなる希望、A New Hopeですわ。

で、今現在でも3枚しか着ません。4枚はダメだです。ジョジョのグイード・ミスタと同じです。4枚着込んじゃ〜ダメなんです。

で、ファイトソングの2話目。中でも話してますが、まぁボクはダメですね脚本が。感動させるために耳が聞こえなくなるかもという設定がダメですね。しかも聞こえなくなるかもしれないから、思い出づくりをしろと、医者としての立場じゃなく1人のおじさんとして言うって、医者として言えないことを、てか言っちゃいけない事を言うかね。あたかも耳が聞こえなくなっていい思い出ができなくなるようなものいい。マジでダメだろ。あと大体空手どこ行ったんだよと。

そうそう、22日にプロハンバーガーさんの魔改造のイベント『主催ディスコさん)にお呼ばれしてます。アクキーとか持っていきますので買うか、チャンネル登録であげますので、よろしくお願いします。

レトロCM魔改造1周年記念企画
『出た!2022年魔改造の旅』
レトロCM魔改造SEASON2 連続上映会

1/22(土) 17:00

Channel for Rent
東京都大田区池上5-6-20 1F
channelforrent.info

¥2000 (限定SPステッカー付)

プロハンバーガー
原田専門家
discsystem
俺色ソミュエルLジャクソン
アボカズヒロ

ミステリと言う勿れの2話もよかったね。中のセリフで「どう怒っていいのか分からない人は何が正しいかも分からないから、ボクは怒ろうと思う。」っていいね。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

自分の時間をとにかく守る

広告
必ず歌う曲

色々間に合っていないんだけれど、自分の時間は守っている。だってオレの人生なんだから。絶対真っ直ぐ帰って、やることやった方がいいのに、また1人カラオケに行っていた。とはいえ今回は1時間半だけど。

そうなんです、カネコアヤノさんのスタジオコーストの当日券が出るってんで、すぐに予約して取れたので向かってたんです。いや素晴らしかったね。機嫌がいい時はよく飛び跳ねるし、つまづいちゃって転んだりしながらだったけど、終始楽しそうで。最後はピックを投げてたね。残念ながら2階の指定席だったんので、そこまでは飛んで来なかったけど。この前のWWW Xの時は整番22番だったので投げてくれれば取れるチャンスだったんだけど、投げなかったんだよね。

でライブ後は必ず一人カラオケに行ってしまうんです。もうそれは性ですわ。で必ず歌うのがRCサクセションの「金儲けのために生まれたんじゃないぜと「激しい雨」(これはRCサクセションが聴こえる〜がたまらんので)で、斉藤和義さんの「Phonix」これは斉藤和義さんが、清志郎さんのことを歌った曲。最後にメンフィスやナッシュビル、リバプール、東京、大阪、国立の空って出てくるんだけどたまんなくカッコいい曲。

帰ってきて即寝たわ。

そうそう、22日にプロハンバーガーさんの魔改造のイベント『主催ディスコさん)にお呼ばれしてます。アクキーとか持っていきますので買うか、チャンネル登録であげますので、よろしくお願いします。

レトロCM魔改造1周年記念企画
『出た!2022年魔改造の旅』
レトロCM魔改造SEASON2 連続上映会

1/22(土) 17:00

Channel for Rent
東京都大田区池上5-6-20 1F
channelforrent.info

¥2000 (限定SPステッカー付)

プロハンバーガー
原田専門家
discsystem
俺色ソミュエルLジャクソン
アボカズヒロ

ミステリと言う勿れの2話もよかったね。中のセリフで「どう怒っていいのか分からない人は何が正しいかも分からないから、ボクは怒ろうと思う。」っていいね。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

撮影でした

広告
阿佐ヶ谷

土日祝日は阿佐ヶ谷と高円寺の中央線のホームは封鎖されるんですが、中々の封鎖具合だよなと常々思っておるわけです。土日祝日に出かける時はいつもは快速で出れるのに、普通に乗らなくちゃだし、東西線直通に乗ってしまったら新宿に行かないという罠まであって。

そんなこんなで出かけて撮影をしてました、陣内くんの。配信をお楽しみに。中々面白かったな。やっぱり世代だな。

帰ってギターと歌の練習。ある曲をちゃんとやんなくちゃなんなくて、ずっと練習。どこで披露されるのやら、疲労だけ溜まってるってね。

さて、真犯人フラグ12話。凄い事になりましたね。ハラセンラジオ内では言及してませんが、これエヴァになぞらえて考えると見えてくるぞ!と思った次第です。なんでも脚本家の方がこれ書いてる当時エヴァにどハマりしてたそうで。いくつかオマージュ散りばめてるっぽいですよ。てかあったね、エヴァのパロディ。で、そうなったら冬月は誰だって事だけど、そうなると日野だよなぁ。加持さんは本木かな。スパイっぽいし。強羅もありだけど。二宮は葛城さんだもんね、シンジくんは凌介?それとも篤斗?清明?と考えると見えてくる、見えてくる!

そうそう、22日にプロハンバーガーさんの魔改造のイベント『主催ディスコさん)にお呼ばれしてます。アクキーとか持っていきますので買うか、チャンネル登録であげますので、よろしくお願いします。

レトロCM魔改造1周年記念企画
『出た!2022年魔改造の旅』
レトロCM魔改造SEASON2 連続上映会

1/22(土) 17:00

Channel for Rent
東京都大田区池上5-6-20 1F
channelforrent.info

¥2000 (限定SPステッカー付)

プロハンバーガー
原田専門家
discsystem
俺色ソミュエルLジャクソン
アボカズヒロ

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

あけましておめでとう

広告
寅ネコ

新年明けましておめでとうございます。ずっと画面しか見てなかったので年が明けても何も変わり映えしねぇなと思ってたんですが、箱根駅伝をやってたんで、あ、新年なんだと思った次第です。ま、年末年始の特番見てたんだけどね。

で、今年は寅年ということで、オイラ年男なんだよね。何かいいことあるのかな?なかったら、自分で起こすしかないだろ。

画像は寅だと思ったら寅ネコでした。LINEの絵文字で、文字の中に入れられるスタンプみたいなもんです。他のは全部菊千代なんだけど、可愛く描けたのでこれだけ入れてます。何年か前にネコあるあるのアニメを400本作ったんだけど、その中に出てきたやつだと思う。ネコあるあるは400本日ほとんど再生されないままだけど、今見ても面白いんだけどなぁ。面白いけどウケ無いってのはあるので、それなんだと思って自分を慰めている。

ネコあるある

一方その反省から、昨年から始めたハラセンラジオは、当初こそ定まってなかったけど、いまではすっかりドラマウォッチャーの考察動画になって、まぁ、人気ドラマで検索した人が、間違って再生しただけだとは思うけど、本当にYouTubeは、検索されてこそなさだなと痛感しております。自分が何か見るときに、検索するもんね。そのキャパの多いことならそこそこ再生されるわな。誰がネコあるある検索するんだよって話だもんね。

で、今年は何か違う形でやろうかなと思ってはいないので、このままハラセンらじおを続けていこうかなと思ってますので、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします。

あともう少しフリー素材のCGを充実させようかな。もう少しちゃんとBlenderを使えるようになって。意外に人気コンテンツなんだよね。

フリー素材

DTZリハーサル

広告
ミニクレープ屋

ドリーム東西のリハーサルでした。今日が本番なので。2年連続デアゴスティーニでやらかしているので、今年はどうすべかと、昨年の収録終わりからどうしようかという話になっておりました。何のネタかは放送をお楽しみに。てか、ドリーム東西をDTZって略してんの俺だけやろ。あ、DAIGOもかもね。

すでにやるネタは決めていたので、小道具や、映像、音声の確認だけかと思いきや、場当たり後、ちょっと直したいとのことで、修正作業。ここ間伸びするからとか、もう少し間が欲しいとか。何度も擦って完成なんだけど、擦るたびに修正しているので、一生完成しないし、その時々によって変わるので延々と永遠に続く。

リハーサルはスタッフのみなのでリップサービスなのか、「ウケるかなぁ」とDTZのスタッフを和ませる。ボクはセットの裏でスタンバッてるので、置かれているインカムから卓の(サブコンのディレクター)声が聞こえるんだけど、大体文句言ってる事が多いけど、笑ってたね。その漏れ聞こえるインカムの声ってのは、絶対に本人は耳にしたらアカンと思うけど、ネットで溢れてる悪口と変わんないんだよね。あとはできないスタッフの悪口か、ADに怒鳴ってたり。と、一昔前はそんなのが多かったけど、最近は少ないかな。ゼロではないけど。

そんな感じでリハも無事終わり今日が本番で、放送は元旦かな。楽しみだね。

帰りにクリスマスイブだからってんで、本当はメガネクリンビューが欲しくて探したんだけど、どこにも売ってなくて、たまたま通りかかったミニクレープ屋がやけに美味そうだったんで買って帰った。ミニをたくさん買ったのでビック広げて繋げたらビッグになるってこれいかに。

朝早いので帰ってハラセンラジオやる元気が有ればやりますが、なければゾン田中でも。

祖師ヶ谷大蔵

広告

陣内くんの打ち合わせでよくTMC、東京メディアセンターによくいくんですが、小田急線ってそれ以外ほとんど乗らないので、各駅以外何が祖師ヶ谷大蔵に止まるか分かってなくて、とりあえず経堂までなら何かしら止まるだろうと、急行に乗るんですが、経堂で乗り換えの時にあと二駅なのに各停が全然来ない。準急は止まるのかな?止まらないのかな?中の掲示板を覗き込んで、止まるかどうか確認したら、なんだ止まるんだ!と、何度も待ち合わせてる電車を眺めてた。各停と準急が止まるのね。もう分かった。

そんなこんなで祖師ヶ谷大蔵まで行って、打ち合わせをしてきました。いつもここでの打ち合わせは、ある番組の合間か、収録前が多いけど、一度も大好きなメインMCの方を見かけたことがない。モニター越しでは見るんだけど、まだ本人を生で見たことがない。とはいえ何も成していない状態でお会いするのも嫌なので、頼み込んで挨拶をしたいとも思わないんだが、いつになったら会える自分になるのだろうか。

で、年末収録の、年明けのネタ番組でのネタを何するかの相談。やる度に編集し直してるので、どれが何だか分からなくなるけど、よっぽどのことがない限り、直前にいじったものをいじり直すので、日付順で新しいもののシーケンスを立ち上げて、小一時間ばかり。他にも進めておかなくちゃなことがあったけど、時間いっぱい。放送をお楽しみに!てか、本番がまだなんだけど、ボクだって緊張するんだよ、ただキーボード叩くだけなんだけど。そんなことをしておりました。

THE Wの決勝をiPadでTVerで見ながら、アバランチを見てた。ちゃんと見てなかったけど、優勝はAマッソで良かったのに。大体このご時世女性芸人だけとか時代錯誤だよな。審査の基準も難しいやろね、コントでも漫才でも、なんだったらイリュージョンでもいいんだもん。Aマッソの2本目はあれ、イリュージョンやもんな。

今日はアサヤンで、バタバタだったのでハラセンラジオはお休みです。