ドリーム東西の楽屋

ドリーム東西

ドリーム東西の収録でした。M−1が誰か決まっていないのに、収録するのはってことで今年は随分遅い収録になりました。例年は中旬に収録してるんだけど、まぁそりゃそうだよね。でも年明けの放送の番組ではまだM-1前に収録してるものもあるだろうから、そこも含めて楽しめちゃうっつったらそうなんだけど。有吉の壁がそうらしいから、テイで収録してるのと、決まった後のとあるそうなんで、楽しみだね。

さて、ドリーム東西の楽屋は出演者が多いので、いつものスタジオの階ではなく、別の階で大部屋なんだけど、そこにはもう売れっ子しかいないから居ずらいんだよね。だいたい陣内の楽屋はあってもボクの楽屋がある訳じゃないからいつも収録に行っても居場所は無いんだけれど、陣内の個室用意されていたらそこに居ればいいんだけど、大楽屋となるとまぁ居所はより無いんだよね。あちこち気を使うから居たくないし。だからいつもスタジオの映像ブースに篭っているんだけど、そこは電波も入らなければ、機材の冷却のためクーラーガンガンで寒いのなんのって。ガタガタ震えながらスタンバっておるわけです。

でそのブースは西軍の芸人の席のセット裏にあるんだけど、そこにいても誰も気づかないのが面白くて、ずっと忍者のように隠れて様子を伺っているんだけど、何年か前に友近に気づかれたかな。あぁいうセット裏でスタッフにもちゃんと目配せをしているのはスゴイなと思ったね。

で、収録が全て終わる前に出てきたんだけど、結果も途中までしか見てなかったので放送が楽しみだけど、ネタ終わった後の感じは、まぁ放送を楽しみにしてくださいって感じかな。

スナックキヅツキの最終回が素晴らしかった。最終回だけでも泣ける。ま、続きもんではあるけれど、1話完結でもあるので、見やすいドラマなんだけど、漫画家としてやっていたけれど、連載が終わってしまって、第二の人生がって話なんだけど、それがいいんだよなぁ。ぜひ。

パ紋(パーソナルな家紋)

お名前(ニックネーム可)と、好きなモノ(漫画、映画、音楽などなんでも複数)から、パーソナルな家紋、パ紋の制作をしております。SNSのアイコンや、いろんなグッズになっちゃいます。詳しくはコチラ

大変お待たせしておりましたが、現在はスグに制作しております!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。