一晩寝たら忘れるもんだ

DVC00014.jpg
最悪の日から1日、寝たら忘れるもんだ。ま、泡よりはかないデータの事なんかすぐに忘れるもんだ。残ってないようなデータはあてにせずとも、オイラの頭の中に残っている記憶やアイデアがあれば、いくらハードディスクがクラッシュしようが関係ねぇぜ!何度でもこさえてみせる。一瞬で消えてしまうようなデータなんかに価値はなく、価値があるのは己のアイデアと技術、そして確かな腕なんだけど、はたしてオイラにはその確かな腕はあるのだろうか、アイデアも技術もあるのだろうか?そんな心配はしてもしょうがないので、ここはあると信じる。幸いラフスケッチが残っていたり、バックアップしかけてたり、してたりしたので、それほど大変な事にはなってないといえばなってないんだけど、2〜3年に一度こういう危機がくるよね。ホント忘れた頃にやってくる。その都度バックアップや、こまめな保存には気をつけているんだけどね。ま、とりあえずは大丈夫だろうという事で。それにオイラは大抵どんな事があっても一晩寝たらわすれるから大丈夫。忘れられて困るのは俺と寝た女だろうが、そんな女はいないのでそれも大丈夫。
今日見た野良猫さんは真っ白はももちゃん似の白ネコと、グレーのトラ柄のネコさん。ヤボ用で葛西臨海公園にいたんだけどお土産やの近くにいて、非常に人になれていたので、普段からみんなにエサを貰ってるんだろうな。白ネコさんはしきりに駐車していた真っ赤な車のバンパーを舐めてたんだけど、どんな味がしてたんだろうか?人がいなけりゃオイラも舐めてみたかった。グレーのトラ柄のネコさんはカップルに撫でられていたので触れなかったけど、目を細めて気持ち良さそうに撫でられていたよ。オイラもうネコに生まれ変わってそうされたいと思ったけど、はたしてオイラがネコになった所で誰が撫でてくれるだろうか?という疑問はさておき、今日から野良猫をみたら忘れずにメモする事にした。野良猫日記。いい響きだね、野良猫日記。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。