賞を取るという事が自身へ繋がる

IMG_5395.jpg
写真はパ紋ウォッチです。こちらでご注文頂けます。また、優先的に制作して行きますので、今お待ちの方でもお申し込み頂けます。プレゼントに最適だよね。
さて、賞を取るという事がいかに自身の自信に繋がるかという事です。ぼくは過去にいくつか賞らしきモノをもらっています。ひも解けば一番最初にもらったであろう賞は、小学校確か2年か3年の時の木版画が郡のコンテスト(田舎なので市じゃなくて郡ね、郡)で入選したのが最初だと思います。木版画って基本冬休みの課題になってたりすると思うんですが、真冬なのにカブトムシクワガタが木に止まってる絵でした。しかも白場の多い版画だったので、そうとう掘り倒したヤツ。今考えたらカブトやクワガタの黒さを引き立たせていたんでしょう。そんな賞というか、入選レベルでも自信がつくのですね。あぁボクは絵が下手ではないんだと。また幼少期には油ねんどでの工作で、緑色の粘土と白色の粘土で作ったドラえもんがよく出来ていると、母親に写真を撮ってもらった覚えが有ります。当時ですから、今みたいにデジカメやスマホ、携帯でパシャリなんて手軽なもんじゃなく、たとえ写るんですででも現像しなければならない、現像するには当然お金がかかる、そういった手間をかけてでも残しておきたいと思わせた事がやはり、自信に繋がるんですね。
で、次に覚えてるのは23の時にパルコのアーバナート#6というコンテストに5秒のCGで入選した事ですかね。当初はずっと月でウサギが餅をついているループ映像にしたかったんですが、規定で5分だか3分以内だったので、それだったら5秒で、タイトルも「うさぎは3度モチをつく」ってタイトルでこさえたものが、ひょんな事から入選したのです。これもスゴイ自信になりましたね。大好きな谷田一郎さんの募集チラシを見て応募したのですが、本当に自信に繋がりました。勘違いしたボクはその時点でもう道を踏み外していつまでも冷めない夢を観始めてしまった事にもなっているんですが。他人に認められる、知り合いじゃない、まったくボクの人となりを知らない他人が作品を認めてくれるという事がどれだけ励みになって自信に繋がる事か。
その後も入選ですが、Rolandのグルーブコンテストというグルコンが久々に開催という事を聞きつけ、当時ハマっていた打ち込みの曲を送るとなんと最終選考に残ったりして、これまたなんだ、ボクできるじゃんと勘違い街道まっしぐらなわけです。
そして本日、書き出し小説大賞べつやく賞を取ったんですよ!今年の2月頃に知って、ほぼ毎回送っていたんですが、最初に送った時に採用されてから気を良くして、送り続けるもちょくちょく採用はされるけど、月間大賞で残った事はなかったんですね。それでも楽しいので続けていたのと、2、3度採用されて気をよくして名刺に「書き出し小説家」と書く程だったのですが、このべつやく賞を取った事によりもちろん自信もつきますし、恥ずかしがらずに書き出し小説家を名乗れる事になりました。
賞が全てではない事はもちろんですが、どんな賞にしても、その賞を取る為に行われる各々の努力は全く無駄ではなく、賞という分かりやすいゴールを目標に文字通りのレースが行われるその過程がどれだけ大事なことで、佳作だろうが、入選だろうが、その結果認められるということがどれだけ自身の自信に繋がる事かと。
ボクはよく、あまりにも大きな目標だとそれまでの道筋で迷いも生じやすいので、子供の頃のあの電柱まで息止めたら100円などと言ってたのと同じように、あの電柱まで理論で手短なチェックポイントを設定し、クリアを目指し続ける。1−1から1−3まではポールに飛びつくだけだけど、1−4ではクッパを飛び越え無ければならないように、あの電柱を設ける事で最終的なゴールは遥か彼方であろうとも、本来のゴールを見失わない為のチェックポイントを設定し自信の積み重ねて行く事が迷わなくていいんじゃないかと思うよね。ま、この先に設定しているゴールは芥川賞なんだけどね。誰もいきなり小説なんて書いてもいないのに、芥川賞取るんだ!なんて言ってても聞いてはくれないけど、書き出し小説で賞を取ってたらちーとばかしでも説得力増すでしょ。まだまだ電柱2〜3本過ぎただけだけど、本気で思ってるからね。
そんな受賞してるとも知らずに、今日は天久聖一さんのノベライズ・テレビジョンのサイン会に行っていたのです。サイトで掲載しているのを何度か見かけて面白いなぁとやられたなぁと思ってた作品だったので、サイン会の存在を知った時点で、サイン本を手に入れようと思っていたのです。それがたまたま今日、書き出し小説大賞の更新日だったんですが、出かける前にチェックした時はまだ更新されていなくて、日曜日だし、明日かな?と思ってポカンと並んでいたんですね。で、以前にもお会いしているし、こんな特殊な名前なので、覚えてもらいやすい事もあって、名前を見た瞬間に、あぁとなる訳です。そこで、「賞とってましたね」と。ボクは「えぇ?」そりゃそうです。何も知らない駆け出しの書き出し小説家ですから、審査員の天久さんからすれば当然見て知っているものだろうというお心使いのもと声をかけて下さっているのに。完全に動揺してしまってアタフタ「マジッスか!」なんつって失礼な事言ったりして、とりあえずサインもらってそそくさと後にして、見ると何と!受賞してるじゃありませんか。ビックリだね。と同時にスゴイ自信を得る訳です。とりあえず5〜6本の電柱を通り過ぎた訳ですから。ま、芥川賞までには何千、何万本の電柱があるだろうけどね。で、ここ最近書いてるブログは新書をイメージしているというチグハグさ。
そんな事がTHE MANZAIキングオブコントなどにも言えるのでしょうけど。やっぱりあそこで1番だと言われたらそりゃ自信がつくし、今まで揺るぎそうだった自信が揺れない地震になるんですからね。優勝は1人(1コンビ)だけだけど、決勝へ上がったとか、認定漫才師50組に選ばれたなんてのも、当然電柱7〜80本の自信になる訳ですから。
賞レース番組がどうのという前に、毎年こうして沢山の人が半ば強制的であろうとも、滑走路に並べられ、内何機かは飛び立って行く、その着陸先はそれぞれだろうけど、飛び立つ事が、飛び立たせる事が大事で、着陸先はそれぞれの腕にもよるし、天候なんて運も左右するだろうけれどね。
そしてそんな本を買っておきながら、今読んでいるのは西尾維新先生悲報伝。これがねもう面白いのは当たり前なんですが、この所のあれやこれになんだか関連しちゃってるんですよ。ま、こじつけではあるんですが。先日ゼロ・グラビティを観たんですが、この主人公ライアン(サンドラ・ブロック)も巻き込まれ型なんですよね。伝説シリーズの空々空も巻き込まれ型なんですね。言わばデキねぇ奴なんだけど、なんとかなっちゃう。ぼく基本的にデキねぇ奴見るとイライラしちゃうんですよ、だからゼロ・グラビティの感想は当然スゴイ映像ってのはあるけれど、なんでデキねぇんだよ!ってのが感情として来ちゃうわけ。それを結果が覆す楽しさというのかね、あの失敗がこう活かされる的な。そんな話でもある悲報伝読んでたらホントに四国に行きたくなっちゃうよ。ゼロ・グラビティはIMAXでも観たいな。
半年ぶりにパ紋のフリーペーパーをこさえましたので、ぜひ手に取って下さいね。オレンジ色してます。
半年間ほぼ定点観測して見つめてたマンションの建設現場

パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1100個を超えましたよパ紋。来年は1500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!
あと、パ紋のデータも3000円でGumroadで販売しているんですが、データがあればハンコにしたり、ステッカーにしたりと、アップソールドにない商品にもできますので、ご相談下さい。それぞれの版下データにしてお譲り致します。 だいたい2時間くらいで制作するので3000円ってのはほぼ時給です。時給とデータ加工賃ですかね。ぜひ。ゴルフボールスタンプとかマジいいですよ。これは自己申請していただく必要がありますので、データをご希望の方はtwitterかメールでお知らせください。
ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka
たこ焼き日記
次に付ける自身はギターかな。ここ最近毎日手にはしているんで、人前で恥ずかしくなく引ける程度には自身を付けたいね。その裏付けとして賞的な何かに応募でもしてやろうかしら。と思う度にボクどうしたいの?どうなりたいの?と思うんだけど、根っこにあるのは、名前で仕事が取りたいから、名前が出たり、認められるってのが何であれ最終目標でもあったりするんで、方々へ種はまくし、耕すし。
目標金額まで、受賞記念にたい焼き買ったのは、水木さんのエピソードにならって。2,986,714円

投稿者: hara1000

パ紋の人です。http://hara1000.com/rogo/ 詳しくは書籍を。陣内智則の面白い方。イラスト、ロゴ、CG、文筆とか。TVBros.テレビ探偵舎元メンバー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。