パ紋でススメ3 〜好きなモノを聞くわけ〜

IMG_0213.jpg
ボクの好きなモノはネコと忌野清志郎さんと、蛭蛭子能収さん、水木しげるさん、荒木飛呂彦さん、斉藤和義さん、奥田民生さん、三宅伸治さん、ギター、モチ、豆、サバ、肉、米、イモ、バナナ、椎茸、とまぁ上げれば切りがないです。でも切りがあったみたいなので、もう少し書き足します。Mac、twitter、ゲーム、ドラムマシーン、麻婆豆腐、コーヒー、瀬戸物、ってか焼き物、ダム、巨大建造物。とまだまだありますが、取り留めも無いし、羅列しててもどうにもならんのですが、それぞれに、なぜ好きなのかの理由が付随するわけですよ。つまり歴史と言うか、好きに至るまでのストーリーが。それぞれにですよ。だからそれだけで本1冊かけちゃうくらい物語が詰まっているんです。と書いた所でフ〜ンと思うしかないですが、その物語を聞いたら共感したり、わたしは別の意味で好きですとか、それぞれにまた話が膨らむわけですね。
ここで1つ今までにあんまり書いて無かったなぜ椎茸が好きなのかを書いてみたいと思います。ま、共感する人は皆無だとは思いますが、へ〜と思う事もないと思いますが。ボクの生まれ育った所は度を超したド田舎で、隣の家(人の住んでいる)まで2km離れている様な陸の孤島どころか、ただの山中なんですね。そんな山の中と言ってもダムのほとりですが、うなぎ屋をやってたんですね、両親が。一応観光地という事にはなってましたが、やはりダムを見にくる人なんて少ない、アメリカじゃあるまいし、湖で避暑するなんて分化もないようなただの山中。そこで両親はうなぎ屋を生業としていたわけですが、周りの山々には炭焼き小屋があったり、椎茸を栽培していたりしたんですね。そんな近所(といっても2km以上離れている)の農家から椎茸をもらったりして、御馳走のように椎茸ステーキなんつって焼いて醤油付けて食べてたんですよ、子供の頃に。近所には(といっても2km以上離れている)にはマス釣り場なんてのもあって、そこで釣ったマスを塩焼きにして、一緒に椎茸なんかも焼いて食べるような施設があるくらいですから、当たりまえの事だったんですが、いかんせん子供ですから、子供の頃はその椎茸の味になじめない訳ですよ。でも他に食べるものも無ければ、大人は御馳走だと言ってほおばる。まぁなんとなく口をつけてた感じでした。ところが大人になって、椎茸のスゴさに気付くんですよ、出汁のスゴさに。まず何と言っても干し椎茸はそのエキスが何倍も増幅されるのか、干し椎茸の戻し汁を何でもチョロっと入れるだけで劇的に旨くなる魔法のエキスです。中華なんかではよく使われる技ですね。で、日頃から一番旨い即席麺は何かという、自分の口にあう即席麺を猛烈に探している時期がありまして、ある時徳島製粉の欽ちゃんヌードルを食べた時にヒットしたんですね。当たったと言う意味でのヒットですから、野球で例えるなら場外ホームランです。山本高広さんなら迷わずキター!ですよ。なんだこの旨さはと成分表を見ると他の即席麺では見る事の無い、干し椎茸の文字が!そうか、干し椎茸のおかげで、この旨味と風味が即席麺に足されているんだと分かった瞬間に、もう椎茸が好きで好きでしょうがなくなりました。出汁って海のものでとるじゃないですか、コンブとか、カツオとか。じゃ、じゃ海に大量に干し椎茸を入れたら釣れる魚全部旨なるんじゃないかと思う程、底知れぬ椎茸パワーを実感したんです。それ以来もう椎茸が好きで好きで、お風呂に干し椎茸を入浴剤代わりに入れたい程好きになりましたね。ホントに、煮物だけでなく、醤油にでも、カレーにでも、ラーメンにでも干し椎茸の戻し汁を入れるだけで劇的に旨くなるので、ぜひお試しあれ。
と、椎茸だけでこれだけのストーリーがあるんです。上に上げた好きなモノにも同様に、むしろこれ以上にストーリーがあるわけですよ、ボクにだって。という事は、他の人の好きなモノにもそれぞれストーリーがあるわけですよ。何故好きになったのか、どういう所が好きなのかと。そういう好きなモノのルーツであるとかどういった所が好きなのかまでは細かく聞いてはいないですが、想像するわけです。他の好きなモノとの兼ね合いや、文体によって想像を巡らせて創造するわけです。つまりその人の事を考えている訳ですね。きっと表面的な形であるとか、見た目が好きなのかもしれないけれど、他人からみたらこういういい所もあるんじゃないの?という提案になったり、ズバリストレートに的を得ていたりと。
もう1つ、好きなモノってやっぱりみんな語れる訳ですよ。図柄を見て、へぇ椎茸すきなんですか?私苦手だなぁ(マツコデラックスさんは苦手だそうです)とか。人に自分の好みを押し付けるのは無粋なのでする事はないですが、そこがえぇねや〜とエセ関西人になったり、好きが重なれば話も膨らむし、人の好きなモノって熱弁されたら面白いしね。
また改めて自分の好きなモノって何だろうって見つめなおしちゃいましたなんて事も耳にしたりします。確かにただただ日常を消化するだけの毎日を生活していたら、自分を振り返るというか、見つめ直す事も無い。改めて自分が何が好きだったかを考えた時に、輪が広がるというかね、口に出す事によって、そう言えば、あの人ペナント好きだって言ってたなぁとなると、お土産でペナント貰えたりする訳ですよ。ボクの場合は記念メダルですが。人の心に残るんですよね。バナナオーレ好きって言ってたから、あの伊藤園のバナナオーレ飲んだ事あるのかな?とか。好きだ好きだって言ってると巡り会わせてもらえたり、巡り会ったりする確率が飛躍的に上がるんですよね。だからボクも清志郎さにも、水木しげるさんにも、蛭子能収さんにも水道橋博士さんにも会えたし。清志郎さんのマネージャーしてた片岡たまきさんも、RCサクセションを見てどうしても一緒に仕事がしたいとどうしたら近づけるかとずっと思案したあげく、色々近づく努力をした結果チャンスに恵まれて一緒に働く事ができたと本に書いてました。好きはコミュニティーを生む訳ですよ。好きを意識するとまた見えてくる世界が変わるんですよ。緑色が好きだなぁと意識した瞬間に、街で緑色のモノが目に飛び込んできやすくなるって経験ないですか?今までもそこにあった緑色のモノでも、緑色を意識した途端に目に飛び込んでくる。これは色に限らず、人でもモノでも好きだと意識した瞬間に情報が目や耳に入りやすくなるんですよ。勿論自分で調べたりも積極的にするようにもなるし。
それでパ紋では名前(ニックネーム可)と好きなモノを聞いているんです。ビートルズを好きな人って、世界中に沢山、分かりやすく100人いたとします。それでビートルズが好きで、なおかつ海が好きな人がそのうち50人いたとします。もう1つそこへ椎茸が好きな人はとなった時に、15人になったとします。複数の好きなモノでその人個人、パーソナルな部分が浮き彫りになってくるじゃありませんか!おまけに名前をつければもう他の誰でもない自分だけのモン(紋)に!という事で、好きなモノと名前を聞いているんです。そうしで出来上がったパ紋はやっぱり道を開いてくれると言うかね、見た人が犬好きなんですか?とか、これ何ですか?ネギですか?とかそこで会話の糸口が開くって訳ですよね。そうするとその好きなモノの情報がそこで得られたり、名前もあ、スイカの好きなしょこたんだ!とか覚えてもらえる訳ですよ。だからパ紋でススメつってな。
あ、写真は清志郎さんが仕手てた福生にあるテーラーKブラザーズでオイラもスーツを仕立てたの。その仮縫いの写真!そろそろ出来上がる頃のハズなんだけど〜。そして同じ靴まで買う金は無し〜という浅草キッド状態だけどな。ガッハッハ
さて、予告通り、キャプテンサンダーボルト読了!まぁ映画化の話も勿論水面下で進んでいるでしょう。相当に面白かったね。まだまだ面白いのが続いてるけど、書店で平積みされててどうしても手にとってよと訴えてたのをそっとレジへ持っていっただけなのに、こんな興奮とラストの言葉に励まされたのは無いな。もうキャスティングするなら誰がいいかを考えてほくそ笑んでいる程。しかしオレ出る幕ないなぁ。最初のあのゴチャゴチャのシーンと、最後のゴチャゴチャのシーンの1人くらいかしら。相葉時之は永瀬正敏さんで、井ノ原悠は浅野忠信さんかなぁ。それだとPARTY7と変わんないなぁ。山田孝之さんか。と誰だ?
LINEスタンプ、エビフラえもんってのを作ったよ!ぜひ買ってね!
https://store.line.me/stickershop/product/1010464/ja
パ紋の反響のまとめ
パ紋のfacebookページ
https://www.facebook.com/HarasenNoPamon
パ紋のフリーペーパー電子書籍版(PDF)バックナンバーは100円で販売中!
PCでダウンロードしていただき、各種端末に入れて持ち歩こう!電子ならでは検索機能が役に立ちます!猫で検索したり、ラーメンで検索したりして楽しんでね。
パ紋Vol.1
パ紋Vol.2
パ紋Vol.3
パ紋extra(16p 200円)
パ紋Vol.4
パ紋Vol.5
パ紋Vol.6
パ紋Vol.7
ヴィレッジヴァンガードオンラインでパ紋の缶バッチ販売中!鈴木さんと加藤さんはぜひ!入手困難かパ紋のフリペのバックナンバー付き!あと手ぬぐいも!
博多華丸大吉の大吉さんも気に入って頂いたTシャツ、ロデムだよ。ま、ロデムそのままだもんな。パ紋で作ったやつなんだけど、非常に気に入ってしまってね。着てやろうと思ったの。ただやっぱりそれはホレ、パ紋だからパーソナルな部分は排除してね。
kuronekosan
kuronekosan

3,150円
さて、1800個を超えましたよパ紋。来年は2500個目指そう!
パ紋フリーペーパー配布場所
大阪の中津のシカクさん
中野ブロードウェイのタコシェさん
高円寺はみじんこ洞というミニコミ大好きなお店にもおいています。いろいろごはんが美味しいよ。
それから高円寺のチモールというRCサクセション、清志郎好きにはたまらないBarにも置いています。
武蔵小金井の文具店、中村文具店さんにも設置しています。土日のみの営業ですが、古い文房具などこだわりのお店です。
あとは渋谷パルコのオンリーフリーペーパーにも置いてました。
その他、ゴールデン街のO2というBarにも置いてます。
新宿3丁目のファミコンBar8bit cafe
あと実家の三河湖のほとりのうなぎの三河にも置いてます。バックナンバーが充実してます!ってかほとんど減ってないので、この機会にぜひ!
ブログの怠慢はこちらで補完 http://twilog.org/haradasenmonka
たこ焼き日記
今日で途切れてもとりあえず三日坊主のていは保てたな。ならいいか。明日は何を書こうかもう思い付かないよ。って事は無く、きっと明日は自分の人生は自分が主人公だ!みたいな事を書くと思います。パ紋作っててそう思ったのよ。ンガックック
目標金額まで、コメント書いてくれてもいいんだよ。2,986,714円

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。